現在の位置

大津湖南都市計画区域区分(滋賀県決定)の変更に係る市原案の市民・地権者説明会を開催しました

大津湖南都市計画区域区分(滋賀県決定)の変更について市原案を県へ提出します

市では、大津湖南都市計画区域区分(滋賀県決定)の変更に向け、県や関係機関との協議を経て、市街化区域編入予定地区として6地区を、市素案としてまとめました。この素案について、8月4日に開催の市都市計画審議会において、市長より諮問し、同意する旨の答申を受けました。

これを受け、県へ市原案として提出し、それ以降は、県が、関係機関と調整し、住民意見を聴く公聴会、県都市計画審議会の開催、そして、令和3年2月~3月ごろの都市計画決定へと手続きを進められる予定です。

なお、編入予定地区についての用途地域の指定、地区計画の設定については、地権者に説明のうえ、市が都市計画決定の手続きを進めていくことになります。

●市原案の内容

市街化区域に次の6地区21.6haを追加する。

1.三上妙光寺地区(約4.8ha)

2.西河原天皇前地区(約3.9ha)

3.西河原上ダイ地区(約1.4ha)

4.冨波地区(約2.2ha)

5.小篠原台地区(約8.3ha)

6.小南地区(約1.0ha)

大津湖南都市計画区域区分(滋賀県決定)の変更に係る市原案の市民・地権者説明会(終了)

日 時:9月5日(土曜日)午後2時30分~午後4時00分

会 場:野洲市総合防災センター2階 会議室(野洲市辻町488番地)

配布資料(PDF:12.3MB)

結果要旨(PDF:215.8KB)

お問い合わせ
都市建設部 都市計画課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 西別館2階
電話番号 077-587-6324
ファクス 077-586-2176
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。