現在の位置

市制施行20周年記念

  • 市制20周年バナー1-7
  • 市制20周年バナー2-5

今年、野洲市がはたちを迎えます。

野洲市は、令和6(2024)年10月1日に市制施行20周年を迎えます。

記念となる節目を迎えるにあたり、さまざまな取り組みを実施していく予定です。

このページでは、20周年記念事業の情報を随時更新していきますので、ぜひご確認ください。

20周年冠事業

実施時期 事業名 実施場所 事業内容 所管課
通年 野洲市企業内人権啓発事業 総会、各種研修会、公正採用選考街頭啓発及びチラシ、
広報誌など
同じく設立20周年を迎える野洲市企業人権啓発推進協議会とともに、野洲市企業内人権啓発事業における研修事業・交流事業・啓発事業にて、20周年のPRを行います。 商工観光課
6月1日(土曜日) 水道フェア 平和堂アル・プラザ野洲駐車場

6月1日~7日に全国的に実施される水道週間に合わせ、啓発の一環として開催します。
・ジャンボカランの展示
・重機の搭乗体験 など

上下水道課
6月7日(金曜日)~
7月3日(水曜日)
野洲市の昭和の写真展 野洲図書館
本館開架室内
『草津・守山・栗東・野洲の昭和』(樹林舎刊行)に収録される写真のうち、野洲に関わるものを中心に約50点を展示します。市制20周年を記念し、野洲の今昔を古写真を通して振り返ります。 野洲図書館
6月30日(日曜日) 野洲市卓球フェスタ 野洲市総合体育館 令和7年「わたSHIGA輝く国スポ・小スポ」にて野洲市では卓球競技が開催されます。卓球の魅力を知ってもらうため未経験者から上級者まで参加できるイベントを開催します。
・健康卓球に関する講演
・プロ卓球選手によるデモンストレーション、卓球教室
国スポ・障スポ大会推進室
7月13日(土曜日)10時30分 ドウタクくんの辞令交付式 野洲市歴史民俗博物館ロビー ドウタクくんが野洲市歴史民俗博物館勤務となる辞令交付式。来館者とのふれあいタイムあり。 野洲市歴史民俗博物館
7月13日(土曜日)~9月1日(日曜日) 令和6年度夏期テーマ展「夏休み!こども博物館!」 野洲市歴史民俗博物館2階
企画展示室
博物館の役割をわかりやすく紹介するこども向けの展覧会 野洲市歴史民俗博物館
7月27日(土曜日) 第12回 化石とあそぼう
「三葉虫の謎」
野洲図書館本館ホール 近畿地学会の会員2名を講師としてお招きし、本物の化石を見たり触ったりできる化石教室を開催します。コロナ以降中止していたましたが、市制20周年を機に再開!第12回は三葉虫をテーマに講演予定です。 野洲図書館
8月2日(金曜日) 図書館で調べものマスターをめざそう! 野洲図書館本館会議室、閲覧室 市内在住の小学4~6年生向けの図書館での調べ方講座です。図書館の本の並べ方や探し方を学んだ後、クイズ形式で本を使った調べものに挑戦してもらいます。 野洲図書館