現在の位置

いらなくなった家具を誰かにもらってほしいのですが、どうしたらいいですか(リサイクル)

市では「交換銀行」という制度を行っています。この制度は、家具など家庭で不用になったものを環境課に登録してもらい、広報「やす」に3か月間掲載し、再利用希望者を募ります。

そして、必要な方から問い合わせがあれば、持ち主の方を紹介させていただいています。また、必要なものを譲って欲しい方の譲渡希望品名等の情報も受け付けています。

 

「交換銀行」制度のしくみ

  • 斡旋対象者…市内在住者(古物商除く)
  • 対象品目…家具、家電製品、ガス・石油器具、家庭用機器、自転車、乳幼児機器、子ども用機器など
    • 自動車部品、衣類、靴は対象外
    • 欠陥品、故障品、盗難品、担保物件、また支払いが完了していないもの、譲渡希望価格が5万円を超えるものなどは対象外
  • 申し込み・問い合わせ…市役所環境課(電話077-587-6003、ファクス077-587-3834)
  • 受付時間…平日午前8時30分~午後5時15分
  • 登録に必要な情報
    譲りたい方 お名前、電話番号、住所、品名、製造メーカー・規格形式・色等、未使用か中古か、取得時期、取得価格、譲渡希望価格
    譲って欲しい方 お名前、電話番号、住所、品名、規格形式・色等、希望価格

市が行うのはあくまでも仲介業務であり、品物の取引につきましては当事者間で行ってください。
また取引により発生したトラブルに関し、市では一切の責任を負いませんのでご了承ください。

お問い合わせ
環境経済部 環境課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館2階
電話番号 077-587-6003
ファクス 077-587-3834
メールフォームによるお問い合わせ