現在の位置

野洲中ブログ

9月10日 土曜日

9月10日土曜日、雨天順延となった体育祭を実施しました。

午前中は陸上競技、生徒会種目、午後は団アピールを行いました。どの競技も一生懸命取り組み盛り上がりました。

団アピールは、3年生が夏休みから準備してきた曲、ダンス、隊形などを団の1,2,3年生で披露しました。どの団も甲乙つけがたく、すばらしい発表になりました。

団アピール

生徒会種目

9月1日 木曜日

体育祭に向けた団練習が始まりました。

団アピールの練習では、3年生が1,2年生にダンスを教えています。みんな楽しそうに踊っています。本番はどのように仕上がっているのか、楽しみです。

団練習風景

団練習の様子2

8月27日 土曜日

8月27日(土曜日)、吹奏楽部が地区大会 金賞、県大会 金賞および県代表を経て、関西大会に大編成の部で出場しました。

兵庫県姫路市のアクリエ姫路で行われた関西大会には、多くの強豪校が集まっていましたが、本校吹奏楽部は堂々と演奏し、銅賞をいただきました。

本当におめでとうございます。よくがんばりました!

※会場は撮影禁止だったので、写真はありません。ご了承ください。

8月2日 火曜日

8月2日(火曜日)、地域学校協働活動として、野洲第三保育園で絵本の読み聞かせを行いました。

読み聞かせを行ったのは、全校生徒への募集に応募した生徒たちです。事前に、図書館ボランティアの方から読み聞かせの仕方を学び、それを4,5歳児たちの前で実践しました。

園児たちは、熱心に聞き入って喜んでくれ、生徒たちも「また来たい」と言っていました。夏休み中に第三保育園で3回、みかみこども園で1回、実施する予定です。

絵本読み聞かせ1

絵本読み聞かせ2

7月 中体連夏季総体

7月21日から7月末にかけて、中体連のブロック大会および県大会が実施されました。

どの競技でも、ブロック大会から熱戦が繰り広げられ、生徒たちは日頃の成果を発揮するべく一生懸命頑張っていました。

今年度は、野球部・サッカー部・ソフトボール部・陸上競技部・剣道部・バドミントン部男女・水泳がブロック大会を勝ち抜き、県大会に進みました。

吹奏楽部は、吹奏楽コンクール地区大会を通過し、8月8日に県大会に出場します。緊張せず気持ちよく演奏できるよう応援しています。

中体連

中体連サッカー部

7月4日(月曜日)5日(火曜日)6日(水曜日)

7月4日(月曜日)~6日(水曜日)に、3年生は修学旅行に出かけました。本来は沖縄を予定していましたが、方面を変更しての実施となりました。

1日目は長野県の松代大本営地下壕を訪れ、平和学習を行いました。2日目は白馬村で川や山で自然体験を行い、3日目は、三重県のナガシマスパーランドで楽しみました。

この学年はコロナ禍での中止や延期を余儀なくされることが続いていましたが、泊を伴う修学旅行ができたことを嬉しく思います。体調を崩す生徒はなく、無事帰ってこれました。支えてくださったご家族をはじめ関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

 

松代大本営地下壕

ラフティング体験

6月28日 火曜日

6月28日(火曜日)の5,6校時は3年生の進路学習会でした。野洲高等学校、国際情報高等学校、綾羽高等学校から先生が来てくださって、前半は生徒に向けて、後半は保護者に向けて、それぞれの学校の特徴などを話してくださいました。

体育館はとても暑かったのですが、生徒たちは熱心に聴いていました。あまりに暑かったので、後半は急遽、会場を多目的ホールに変更して実施しました。

今日の話を受けて、進路選択について、ご家庭でも話をしてみてください。

進路説明会の様子

6月13日(月曜日)14日(火曜日)

国際協会から3人のゲストティーチャーをお迎えして、1年生と2年生が英語の授業を受けました。1年生は将来なりたい職業について、2年生は好きな食べ物について1対1で会話をしました。生徒たちは大変喜び、「また来てほしい」と言っていました。このような機会をできるだけたくさんつくっていきたいです。

英語科ゲストティーチャー

6月8日(水曜日)

6月8日と15日で、1年生が廣瀬スクールカウンセラーから「アンガーマネジメント」についての授業を受けました。

怒りの感情をもったとき、どのように自分の気持ちをコントロールしていけばいいのか、具体的に教えていただきました。

「怒り」のコントロールは、生きていく上で大切なことです。学んだことを実践していきたいです。

怒りが頂点に達するまでのグラフ

6月1日(水曜日)2日(木曜日)3日(金曜日)

6月1日から3日まで、2年生は職場体験学習に出かけました。46カ所の事業所に分かれて、各体験場所で、熱心に取り組みました。

仕事をすることの意義や意味を考えたり、将来つきたい仕事について考えたりする機会となり、大変貴重な学習となりました。

受け入れてくださった事業所の皆さまには、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

幼児と遊びました

自動車整備の仕事

5月19日(木曜日)20日(金曜日)

5月19日(木曜日)20日(金曜日)に、中体連春季総合体育大会が実施されました。県内各地で各競技ごとに熱戦が繰り広げられました。野球部は、野洲北中学校との合同チームですが、優勝しました!

また、守山市民ホールで開催された吹奏楽祭に、吹奏楽部が出場しました。堂々とした素晴らしい演奏でした。

中体連陸上競技部リレー

中体連野球部

5月18日 水曜日

5月18日 水曜日の1校時に、2年生が「私の思い」の発表会をしました。学級から選ばれた5人が堂々と発表し、素晴らしい発表会になりました。社会や世界の課題の目を向け、自分の生活に結びつけて述べているものばかりで感心しました。

後半は、学級目標を寸劇などを用いて発表しました。工夫のある発表で、それぞれの学級の想いを感じました。

5月16日 月曜日

5月16日 月曜日の6時間目に生徒総会を行いました。

生徒会執行部、各委員会委員長、各学級の学級委員が活発に意見を出し合い、活気を感じる生徒総会になりました。

生徒会の全体スローガンも確認され、今後の活動が楽しみです。

生徒総会

4月13日 水曜日

4月13日 水曜日の午後、新入生歓迎会を行いました。生徒会執行部から生徒会各委員会の紹介があった後、動画放映による部活動紹介がありました。最後には、生徒会執行部が団アピールを紹介するダンスを披露しました。新入生は静かに見たり聞いたりし、「どの委員会に入ろうか」「どの部活動に入ろうか」など、考えていたようです。

新入生歓迎会1

新入生歓迎会

2022年4月11日

令和4年(2022年)4月11日 (月曜日)、野洲中学校第76回入学式を挙行しました。新しくなった制服に身を包み、183名の新入生が入学しました。野洲中学校でのこれからの3年間は、心も身体も大きく成長する3年間です。仲間とともに、すばらしい日々をつくっていきましょう。

3月15日 火曜日

3月15日 火曜日に第75回卒業証書授与式を挙行しました。今年度も感染拡大防止のため、卒業生、保護者、教職員、在校生代表のみが列席する式になりました。

175名の卒業生は、一人ずつ卒業証書を受け取りました。厳かで温かい卒業式になりました。

お世話になった保護者の皆さま、地域の皆さま、関係の皆さま、本当にありがとうございました。

卒業証書授与式

2月14日 月曜日

2月14日 月曜日 職業能力開発協会からものづくりマイスター26名に来校いただき、ものづくり体験をしました。

生徒たちは、宮大工、造園、畳製作、和菓子、婦人子供服、鋳造、建具、金属加工仕上げ、フラワー装飾、ITの10の講座にわかれ、職人の技を教えていただきました。

2年生は職場体験実習が拡大のため実施できませんでしたが、今回は貴重な体験となりました。また、自分の将来の仕事について考える機会にもなりました。

フラワー装飾体験

宮大工体験

2月3日 木曜日

2月3日(木曜日)に来年度新入生の入学説明会を実施しました。感染症対策のために、野洲小学校6年生は体育館、三上小学校と北野小学校の6年生は多目的室ホールとし、開催しました。

6年生は、生徒会執行部生徒、生徒指導主事、教務主任からの説明などを最後までしっかりと聞いていました。

4月に入学してくることを心よりお待ちしています。

入学説明会体育館

入学説明会多目的ホール

2月に入って

2月3日・4日には、県内私立高校入試があります。また8日・9日には、県立高校特色・推薦・スポーツ文化推薦入試があり、10日からは県外私立高校の入試があります。

3年生は放課後に面接練習をしたり事前指導を受けたりし、本番に備えています。体調に留意し、力を発揮できるよう応援しています。

1月28日 金曜日

1年生の音楽科の教科書にある鑑賞教材「雅楽 越天楽」の学習の一環として、小篠原楽人の方に来ていただき、生の雅楽を聴かせていただきました。生演奏の迫力や伝統音楽を感じました。小篠原楽人の皆さま、ありがとうございました。

雅楽の演奏

1月17日~24日

毎年12月に実施している生徒会による人権週間の取組を、今年度は1月17日~24日に延期して実施しました。

毎朝、朝の会の時間に生徒会の人たちが制作したドラマの映像を流し、それについてみんなで考えました。今年のテーマは「性の多様性」です。

生徒会執行部の努力が実り、全校生徒に訴えかけるよい取組になりました。

生徒会作成のドラマを見ている様子

1月18日 火曜日 19日 水曜日

3年生では、湖南病院の遠藤看護師を講師としてお迎えし、1クラス1時間ずつ「こころの授業」を実施しました。ストレスとの上手な付き合い方や「自分を嫌いにならないで」というメッセージが伝えられました。3年生には、学んだことを生活の中で活用してほしいです。

ストレスとうまくつきあうために

1月14日 金曜日

1月14日(金曜日)に、滋賀県中学校美術教育連盟主催の美術教育研究大会が本校で開催されました。県内各地から中学校の美術科教員が来校し、本校教諭の村山先生の授業参観、研究協議、県内各地から持ち寄られた作品によるギャラリートークなどをされました。

新型コロナウイルスの感染拡大状況をふまえて、大幅に参加人数を削減したり、生徒との接触をさけ映像による授業参観にしたりするなど、会場校への配慮をされた中での開催でした。

 

1月7日 金曜日

1月7日(金曜日) から3学期が始まりました。

寒い中ですが、生徒たちは元気に登校し、たくさんの提出物を出していました。

新型コロナウイルス感染症が急拡大している中、手洗い、うがい、手指消毒、換気など感染対策に留意しながら、学校生活をおこなっていきます。

書き初め作品

11月17日木曜日、18日金曜日

11月17日(木曜日)、18日(金曜日)に、3年生社会科(公民)のゲストティーチャーとして、野洲市教育委員会の吉川教育部長をおむかえし、野洲市の現状と課題について話していただきました。

さまざまな資料やグラフを提示しながら、野洲の街の変化や市政などについてお話があり、話の後は、生徒からの質問にもこたえていただきました。

今後は、これからの野洲のまちづくりについて、生徒間で意見交換をし、提言としてまとめる計画です。

11月12日 金曜日

11月12日(金曜日)は、ブロック駅伝がありました。陸上部や出場を希望した生徒で、男女各1チームを結成し出場しました。希望が丘文化公園の芝生広場を中心に、選手たちは一生懸命走リました。

本校の男子チームは、健闘したものの惜しくも県大会出場を逃しました。女子チームは、健闘が実り、県大会への出場権を獲得しました。

11月11日 木曜日

11月11日(木曜日) 3年生の進路説明会を実施しました。県内の私立高等学校10校の先生に来校していただき、生徒や保護者が、聞きたい学校の部屋へ行って、説明を聞きました。

12月の三者懇談会には受検する県内私立高校を決定します。しっかりと説明を聞き、家族と話し合って、納得した進路選択をしてほしいです。

11月1日 月曜日

今日から5日まで、三年生は三者懇談です。本人が希望する進路について、保護者の方や学校と話しあいます。話を聞いて、再度進路先を検討し直したり決意を固めたりしながら、これからの学習の仕方や時間の使い方などを考えていきます。

三年生は受検にむかう時期になってきますが、焦らずこつこつ取り組んでほしいです。また体調にも気をつけて日々を過ごしてください。

11月10日 水曜日

11月10日(水曜日)は、1,2年生は校外学習に出かけました。コロナ禍でいろいろな事ができない日々が続いていたので、久しぶりの校外学習でした。

1,2年生ともに、信楽方面にバスに乗って出かけました。1年生は、午前中に陶芸の森の広場で学年レクリエーションをした後、午後に陶芸体験をしました。学年レクリエーションは自然の中でのびのびと活動し、笑顔いっぱいでした。

2年生は、午前中に陶芸体験をした後、午後には「甲賀の里 忍術村」に行きました。忍術村では、手裏剣投げや、みずぐもなどを体験し、大いに盛り上がっていました。

どちらの学年も楽しい一日になりました。(写真:上 しゅりけん投げ、下:陶器体験)

しゅりけん投げ

10月26日 火曜日

10月26日 火曜日は文化祭の2日目です。

この日は、シライシアター野洲で合唱コンクールを開催しました。感染防止のため県教育委員会や合唱連盟のガイドラインにもとづき、隣に立つ人との間隔を測って実施しました。

午前中は1,2年生、午後は3年生がシライシアターのステージで歌声を響かせました。どのクラスも練習の成果を発揮し、甲乙つけがたい素晴らしい合唱でした。中でも三年生は圧巻の歌声でした。

久しぶりのホールでの開催で、生徒たちも「気持ちよかった~」と言っていました。

 

10月25日 月曜日

今日は、文化祭1日目でした。

生徒会によるオープニングムービーの後、有志や委員会の発表、劇の発表などがありました。

学年劇では、どの学年もとても素晴らしいものに仕上がっていました。中でも、3年生はプロの劇団のようなできばえで、観ている人を圧倒しました。

本当にたくさんの練習を重ねたのでしょう、努力の成果が発揮され、おおきな拍手がありました。

 

10月22日 金曜日

文化祭を来週に迎え、体育館では劇のリハーサルが行われました。

1年生の劇は「白雪姫と小人たち」、2年生の劇は「シン・ボッチャン野洲中版」、3年生の劇は、「劇団三年 ライオンキング」です。力の入った練習で、見応えがあるものになっています。本番がとても楽しみです。

また、26日(火曜日)の合唱コンクールにむけて、各学級の合唱が仕上げってきました。どの学級も協力しあいながら心のこもった合唱になっています。本番の歌声が本当に楽しみです。

10月11日 月曜日

未来学級では、作業の時間にこれまで育ててきたサツマイモを掘りおこしました。

まるまると太ったサツマイモがたくさんとれました。

楽しい時間でした。

10月7日 木曜日

10月7日と8日は、2学期の中間テストです。

生徒たちは、朝から一生懸命にテストに挑んでいました。

明日のテストが終われば、部活動が再開されます。

また、来週からは文化祭の準備期間が始まります。

10月1日 金曜日

10月1日 金曜日、体育祭を開催しました。台風を心配しましたが、強風に中止しながら実施することができました。約1ヶ月遅れで、今年バージョンのプラグラムの体育祭でしたが、楽しく、思い出に残る体育祭になりました。

保護者の皆さまにはご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。

 

9月29日 水曜日

体育祭を目前にして、全クラスの学級旗が出そろい、学年ごとに1階の廊下に張り出されました。審査が行われ、その結果が体育祭の日に発表されます。

どの作品も力作揃いです。
 

9月24日 金曜日

9月22日(水曜日)後期生徒会選挙を行いました。今回は、会長候補1人、副会長候補が6人立候補しました。

例年なら、体育館に全校生徒が集合し、立会演説会で選挙演説と応援演説を行いますが、今年は各教室のモニターで演説を聞きました。どの候補者も一生懸命に「こんな学校にしたい」という思いを語っていました。聞く側も熱心に聞くことができました。

9月24日(金曜日)の朝の会で、選挙結果の放送があり、新会長と新副会長からのあいさつがありました。今後、執行部の募集が始まり、面接を経て新執行部も決まります。

新会長、新副会長の活躍を大いに期待しています。

 

8月27日 金曜日

夏休み中には、中体連夏季総体、近畿大会があり、一生懸命な姿がありました。

県大会で団体優勝し、個人戦もダブルスで優勝したバドミントン部女子は、近畿大会に出場し、団体戦は惜しくも1回戦敗退でしたが、個人戦 ダブルスでベスト8に輝きました。

また、県大会で準優勝の硬式テニス 個人戦シングルスも近畿大会に出場し、2回戦まで勝ち進みました。

吹奏楽部では、滋賀県吹奏楽コンクールで、地区大会金賞、県大会銀賞を受賞しました。

今は、緊急事態宣言中で、部活動を中止していますが、部活動が再開したら、2年生を中心とした新チームの活動もまた楽しみです。

7月20日 火曜日

7月20日(火曜日)で、1学期が終わりました。2時間の授業をした後に、1学期終業式を行いました。本来ならば、体育館に全校生徒が集まって行うところですが、今回は、各教室で放送室からの音声と映像の中継という形で実施しました。

校長からは、1学期に地域の方たちからいただいたさまざまな声の紹介や、夏休みの過ごし方などの話がありました。

終業式の後、表彰伝達を行いました。「はつらつ野洲っこ中学生広場」や中体連の春夏の大会の表彰をしました。受賞した人たちは、賞状をもらった後、少し照れた様子でカメラにむかって賞状と表情を見せていました。

7月17日 土曜日、18日 日曜日

7月17日(土曜日)と18日(日曜日)を中心にして、中体連夏季総体ブロック予選が実施されました。生徒たちは、それぞれの種目で、これまでの練習の成果を発揮し精一杯がんばりました。団体では、ソフトテニス部、バスケットボール部 男女とも 、バドミントン部 男女ともが県大会出場を決め、個人戦でもいくつもの部から14人が県大会出場を決めました。来週の県大会でも悔いのない試合になるよう、応援しています。。

なお、ラグビー部は県2位、陸上競技部の通信陸上競技滋賀大会では、男子共通走高跳で4位という結果も残しました。おめでとうございます。

1学期のなかまづくり学習

6月下旬から7月上旬にかけて、各学年でなかまづくり学習(人権学習)を進めています。

1年生は、「誰もが存在を認められ、安心して生きることができる社会をめざして」というテーマで、障がい者差別問題を通して学んでいます。

2年生は、「私には何ができるだろうか」をテーマとして、野洲中学校の先輩たちが障がいのある人もない人もともに生きやすい社会に変えていった実践をとおして学んでいます。

3年生は、ジェンダーバイアスについて考えることをテーマとして、男女雇用機会均等、男女共同参画、パートナーシップ、家制度、ジェンダー平等などについて、学んだり意見交換をしたりしています。

どの学年も、社会を見つめる視野を広げるとともに、日常生活の人権意識の向上やなかまづくりにつながっていくことを願っています。

7月6日 火曜日

7月6日(火曜日)に3年生の社会科として租税教室を行いました。

税理士さん3名が来校してくださり、各教室で1時間の授業をしていただきました。

「税」は私たちの生活と深い関わりがありますが、知らないことやわからないことは多く、じっくり考える機会もあまりないのではないでしょうか。

今回の学習は、「税」について学ぶとてもよい機会になりました。

7月1日 木曜日

7月1日(木曜日)3年生は進路説明会を実施しました。今年は、県立草津東高等学校、県立国際情報高等学校、綾羽高等学校の先生をお招きし、前半は生徒対象、後半は保護者対象として説明をしていただきました。

3年生の夏休みは、中体連最後の大会があると同時に、進路実現に向けていろいろな高等学校の情報を集めたり自主的に復習などを進めたりする時期です。目標を定め、頑張ってほしいです。

6月21日 月曜日

6月21日(月曜日)、1年生が学年集会として、スマホやSNSの使い方について学びました。スマホやSNSは便利なことも多いけれど、トラブルに巻き込まれたり危険なことも多く、正しく活用することがとても大切であることなどについて学びました。

また、日頃の生活の中での友だち間の使い方についても、文字だけでは伝わらない場合は多く、できるだけ対面で気持ちを伝え合えることの大切さも確認しあいました。

6月16日 水曜日

1年生は、6月16日(水曜日)と23日(水曜日)に、スクールカウンセラーの廣瀬先生から、自分の気持ちや考えを伝えるために大切にしたいことについて、学ぶ計画です。

16日(水曜日)には、2,4,5組が「さわやかに自分の気持ちや考えを伝えよう」をテーマに学習しました。「ジャイアンのような伝え方」「のび太くんのような伝え方」「しずかちゃんのような伝え方」などを例にあげて考えたあと、ペアになって、一つのことをいろいろな伝え方で伝えあいました。この授業で学んだことは、生活の中でも実践していけるようにと願っています。

6月9日 水曜日

国のGIGAスクール構想をうけて、本校でも1人1台のタブレット端末が配置されました。教職員は今年度に入って、使用法の研修をいろいろな人数で何度か行い、生徒も少しずつ使い始めています。まだ、教職員も生徒も使い方に慣れていませんが、積極的に取り組んで、有効活用できるように努力したいと考えています。

6月9日 水曜日

3年生は、「私のおもい2021」として学級から選ばれた代表者5人の発表会を体育館で行いました。5人の発表者は、「地球という生き物」「家族から得たもの」「持続可能な世界を目指す」「無知の知」「尊敬する人」という、それぞれのテーマで堂々とみんなの前で考えや思いを発表しました。聴いている生徒たちも静かに聴き入り、惜しみない拍手がありました。

自分の考えや思いを仲間の前で話し、それを受け止める姿勢は今年の3年生の良いところであると感じています。この良い雰囲気をこれからも忘れず、ますますたくましくて優しいリーダーになっていってほしいです。

6月8日 火曜日

6月8日(火曜日)5,6時間目に、1年生は学年レクリエーションとして、希望ヶ丘運動公園の芝生ランドに行きました。クラス対抗の「バラエティリレー」では、バケツに水を入れたり、服を着たり、スプーンの上の物を落とさないように運んだりなど、一人がひとつのミッションをしてバトンタッチして競い合い、大いに盛り上がりました。

また、その後は、水が流れているところに行って足を浸して遊んだり、芝生を駆け回ったりして、陽光や芝生のぬくもりを感じながら、楽しく過ごしていました。

 

6月7日 月曜日

6月7日(月曜日)、3年生は日帰りで和歌山県の南紀白浜アドベンチャーワールドへの修学旅行に行きました。片道3時間余りというハードスケジュールでしたが、天候にも恵まれ、楽しい1日となりました。イルカショーを見たり、パンダを見たり、サファリゾーンで動物たちの姿を見たり、お土産の買い物をしたりなど、それぞれがいろいろな場所を回っていました。

修学旅行実行委員の生徒は、何度も集まって、楽しくて安全なルールつくりなどをしてくれました。解散時には、全員で修学旅行実行委員へのお礼の拍手をしました。

5月20日 木曜日 21日 金曜日

5月20日(木曜日)21日(金曜日)は、中学校体育連盟春季大会および吹奏楽祭でした。昨年度は春・夏の大会とも中止となり、秋は交流戦となった中体連でしたが、今回は感染防止対策をし無観客として実施されました。

生徒たちは、各競技会場にわかれて参加し、精一杯日頃の練習の成果を発揮しました。吹奏楽部は、守山市民ホールで行われた吹奏楽祭に参加し、躍動感のある演奏を披露しました。

今大会での課題をこれからの練習に生かして、夏の大会や吹奏楽コンクールに向けて、がんばっていきましょう。

5月12日 水曜日

ゴールデンウィーク期間中に「私の思い」を作文に書くことが、課題として出されていました。3年生では、作文をまず各学級で読んで発表し、各学級で選ばれた代表者が学年集会で読んで、学年代表を決めます。そして、選ばれた人が、7月に野洲市の「はつらつやっすこ中学生広場」で、野洲中学生の各学年の代表として発表することになります。

今日は、3年生の各学級で自分の作文を読みました。聴いている学級の仲間も熱心に聴き、感想をメモしていました。それそれの生徒が、自分の夢や友だちのこと、いじめについて思うこと、コロナ禍の中で感じたり考えたりしたことなど、それぞれの思いを率直に話していました。聴いている生徒も、発表が終わるたびに拍手をし、「すごいなー」などの言葉も聞かれて、温かい雰囲気で進められていました。

 

 

4月30日 金曜日

4月30日の朝、8:30~8:35に、5月3日の憲法記念日に関連して学習をしました。毎年、日本国憲法の3つの原則である「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」のうちのひとつをとりあげて学んでいますが、今年は、「平和主義」について考えました。これからの時代を生きる私たちが、平和な社会や平和な世界をつくるひとりとなれるように、憲法記念日をきっかけに、あらためて考えてみたいものです。

4月27日火曜日、28日水曜日

3年生は、4月27日と28日、修学旅行に出かけました。当初は、沖縄での2泊3日の旅行を計画していましたが、新型コロナウイルス感染症拡大状況を鑑みて、昨年度内に計画を変更しました。

今回は、県内で一泊2日とし、長浜、近江八幡、甲賀、大津などの5コースに分かれて出発しました。自然体験、歴史学習、名所めぐりなど、滋賀の魅力を再発見し、友情を育む機会になりました。

保護者の皆さまには、ご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。

4月20日火曜日

新1年生を対象に、交通安全教室を実施しました。守山警察署から本校に来ていただき、自転車が関わる事故の特徴や自転車の交通ルールなどについて、話を聞きました。

自転車通学になって十分慣れない頃に、自転車事故が起こることが多いようです。今日、学んだことをしっかり行動に移して、安全な自転車利用や通学ができるようにしたいです。

3月12日金曜日

3年生卒業式練習。

いよいよ明日は卒業式です。

3月10日水曜日

今日は、3年生レクリエーション大会です。

3月8日月曜日

今週の土曜日はいよいよ卒業式です。

1,2年生から卒業生へのメッセージを廊下に掲示しました。

明日は県立学校一般選抜です。受検するみなさんがんばってください。

2月10日水曜日

2年生の保護者対象に進路説明会を実施しました。

多数ご参加いただき、ありがとうございました。

2月9日火曜日

寒い朝です。

2月4日木曜日

入学説明会を実施しました。

学校別に分散して実施しました。

ご参加いただきありがとうございました。

12月16日水曜日

野洲市美術等展覧会に出品した作品を職員室前に展示しています。

懇談で来校された際にぜひご覧ください。

今年は、コロナウィルス感染拡大防止のため、展覧会は中止となりましたが、審査は実施されました。

びじゅつ

しょ

12月4日金曜日

生徒会では、12月3日より人権週間の取り組みを実施しています。

人権標語を募集して、階段に掲示しています。

また、「ありがとう」をテーマに、葉にみたてた用紙にメッセージを書いてもらい、人権の木を作成します。

JINKENKI

12月2日水曜日

今日は、2年生の体育の授業で、ダンス発表会がありました。

各グループとも、工夫を凝らしたダンスを発表してくれました。

tirasi

dansu

dance

11月20日金曜日

滋賀県中学校駅伝大会が開催されました。

野洲中学校女子チームが出場しました。

途中の大雨にも負けず頑張ってくれました。

jyo

11月13日金曜日

今日は、3年生進路説明会がありました。

私立の学校の先生にきていただき、説明していただきました。

shinro

11月12日木曜日

今日はブロック駅伝が開催されました。

女子は3位入賞し、県大会出場です!(11月20日開催)

男子も5位と健闘しました!

jyosi

dansi

11月10日火曜日

後期の生徒会活動がスタートしました。

図書室は、密を避けるために学年別に開館します。

tosho

10月23日金曜日

合唱コンクールが行われました。

歌声も良かったですが、鑑賞態度もとても良かったです。

シンボルマークは、写真のものが選ばれました。

sinboru

gassh

10月22日木曜日

いよいよ明日は合唱コンクールです。

最後の練習日でした。

gasshou

gasshou

10月15日水曜日

合唱コンクール練習の様子です。

中庭や、昇降口前で歌うクラスもいます。

naka

shoukou

10月12日月曜日

文化祭、有志発表のオーディションがありました。

発表に向けての練習風景です。

yuusi

yuusi2

10月9日金曜日

昨日から、各学級での練習が始まりました。

合唱

合唱2

10月6日火曜日

中体連秋季交流会に向けて、頑張っています。

ぶかつ1

bukatu2

9月30日水曜日

中間テスト1日目が終了しました。

明日は2日目です

kokuban

9月28日月曜日

爽やかな秋晴れの一日でした。

akibare

3年生から後輩へのメッセージです。

メッセージ

9月25日金曜日

文化祭のシンボルマークを投票で決めます。

どれになるでしょうか?

sinboruma-ku

9月24日木曜日

1校時は体育祭の振り返りの時間でした。

昨日の演技のビデオも見ました。

反省

9月23日水曜日

本日体育祭を実施しました。天気を心配しましたが、爽やかな秋晴れのもと実施できました。

各団とも、素晴らしい発表でした。

体育祭の様子の一部を、学校通信「絆」のページに載せています。

垂れ幕は美術部が制作してくれました。

taremaku

オープニング

9月18日金曜日

本日実施予定の体育祭は、雨の予報でしたので、23日に延期しましたが・・・

23日は良い天気になってほしいです。

teruteru

9月17日(木曜日)

明日の本番に向けてのリハーサルをしました。

青団です。

青団1

青団2

黒団です。

黒団1

黒団2

紫団です。

紫1

紫2

白団です。

白1

白2

赤団です。

赤1

赤2

9月16日(水曜日)

体祭本番に向けて、各団練習に熱が入ってきました。

団練習1

団練習2

学級旗を作成しました。