現在の位置

銅鐸博物館(野洲市歴史民俗博物館)

銅鐸博物館・弥生の森歴史公園

(写真)銅鐸展示

(写真)竪穴住居と高床倉庫

博物館利用のご案内

ご来館の際は、一般駐車場(下記PDF)をご利用下さい。

駐車場案内地図(PDF:571KB)

 

 

 

 

常設展示

○一階展示室「銅鐸の謎」「大岩山銅鐸」

○二階展示室「野洲の歴史と民俗」
 ・通史展示[古代・中世・近世・近現代]
 ・永原御殿復元模型(2018年12月11日~)

 

※ 永原御殿に関する資料は以下のリンクをご参照ください。

野洲市の主な遺跡

平成30年度歴史講座 テーマ「天皇・上皇・朝廷」

・第1回「最初に譲位した天皇、斉明女帝と大己貴(大国主)信仰―天皇と地震と近江―」

   平成30年12月1日(土曜日)午後2時〜4時

・第2回「奈良・平安時代の太上天皇」

   平成31年1月24日(木曜日)午後2時〜4時

・第3回「院政について」

   平成31年2月21日(木曜日)午後2時〜4時

・第4回「院政と武士政権」

   平成31年3月21日(木曜日・祝日)午後2時〜4時

 

平成30年度歴史講座

第81回銅鐸研究会「送風管からみた弥生時代の鋳造技術と銅鐸工人集団」

平成31年2月9日(土曜日)午後2時~午後4時

第81回銅鐸研究会(平成31年2月9日)

ドウタクくんと凧作り&凧あげ(平成31年1月12日)

平成31年1月12日(土曜日)午前10時〜午後1時

ドウタクくんと凧作り&凧あげ(平成31年1月12日)

テーマ展「昔の道具とくらし」

平成30年12月11日(火曜日) ~平成31年1月27日(日曜日)まで

テーマ展「昔の道具とくらし」

弥生の森体験学習

まが玉作りなどの体験学習メニュー

毎週土曜日・日曜日・祝日に開催、受付午前9時~午後3時(制作は午後5時まで)

※予約は不要です。(10名以上の団体様は事前にご予約ください。)

弥生の森歴史公園

季節の歳時記

催し案内カレンダー

カレンダー2018

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで、体験学習受付は午後3時まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は開館、その翌日が休館)
祝日の翌日(土曜日・日曜日、祝日の場合は開館)
年末年始(12月28日〜1月4日)
臨時休館:平成30年9月4日~9月6日

入館料

大人200円、高校・大学生150円、小・中学生100円(20名以上の団体は各50円割引)
企画展等により入館料を変更することがあります。
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と、その介護者は、入館無料です。
野洲市民は入館無料です。[博物館受付にて、運転免許証やげんきカード等、ご住所が確認できるものをご提示ください]

野洲市歴史民俗博物館は、愛称「銅鐸博物館」。銅鐸や野洲の歴史を紹介。
博物館に隣接する「弥生の森歴史公園」で、弥生時代にタイムスリップ!!

博物館利用のご案内

お問い合わせ
教育委員会 歴史民俗博物館
〒520-2315 滋賀県野洲市辻町57番地1
電話番号 077-587-4410
ファクス 077-587-4413
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。