現在の位置

「食べきりやす」で食品ロス削減!

まだ食べられるのにも関わらず廃棄されてしまう食品、いわゆる「食品ロス」は日本で約621万トン(農林水産省および環境省平成26年度推計)もあると試算されています。

そこで食べ物を無駄にしないように、食べる量を調整したり、「食べきりやす30・10運動」を実践し、一人ひとりができることからはじめましょう。

※30・10(さんまるいちまる)運動とは・・・

宴会等では席を外して飲食しがちですが、食事の最初30分間は席について美味しくいただき、終了前の10分間も席に戻って食べきろうとする運動です。

 

●ご家庭では・・・

・買いすぎを防ぎましょう

・賞味期限を点検しましょう

・食べきれる量を作りましょう

●外食時には・・・

・食べきれる量を注文しましょう

・宴会の席では、しっかり食べる時間(開始30分、終了10分前)を設けましょう

・食べ残さないように、と声かけをしましょう

・食べきれない料理は、仲間で分け合いましょう

 

<参考資料>

 

食品ロスについて

今日から実践!食品ロス削減

お問い合わせ
環境経済部 環境課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館2階
電話番号 077-587-6003
ファクス 077-587-3834
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お知らせ