現在の位置

特定健康診査・特定保健指導

特定健診のご案内について

特定健康診査は例年5月に受診のご案内を送付しておりますが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されていたことから、高齢者健康診査を含めて見合わせておりました。
5月15日に滋賀県における緊急事態宣言が解除されたことから、特定健診のご案内を送付させていただきました。

健診の実施につきましては、新型コロナウイルスの感染状況や医療機関によっては見合わせたり、中止したりすることがあり、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からも、各医療機関にお問い合わせの上、受診していただきますようお願いします。

国民健康保険

国保が行っている健康診断

国民健康保険では、40歳以上(*)の加入者を対象に、『特定健診』を実施しています。この健診は、生活習慣病の前兆となる症状を早期に発見するために行うものです。健診料は無料です。対象者の方に特定健診の受診券をお送りしますので、期限までに市内の主な医療機関で受診してください。

受診の対象となる人

野洲市国民健康保険に加入の40歳以上の人(年度途中で40歳になる人も含みます)

受診する場所

・県内の医師会所属各医療機関等(できるだけ市内の医療機関での受診をお願いします)
・JA滋賀厚生連が行う集団健診
ただし、事前に受診される医療機関等への予約が必要です。

特定健診の実施期間

5月〜10月
年度の途中(5月〜10月)で満75歳になられたときは、5月にお送りした受診券を変更する必要があります。受診券の有効期限にご注意ください。

特定健診に持参するもの

特定健診の受診券
国民健康保険の被保険者証
昨年以前に受診した健診の結果をお持ちの人は、その健診結果

健診項目

  • 既往歴の調査(服薬歴及び喫煙習慣の状況に係る調査を含む。)
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査(理学的検査(身体診察))
  • 身長、体重及び腹囲の測定
  • BMI (BMI=体重(キログラム)÷身長(メートル)の2乗)
  • 血圧の測定、血中脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール及びLDLコレステロールの量)
  • 肝機能検査(GOT、GPT及びγ−GTP)、血糖検査(HbA1c、空腹時血糖)
  • 腎機能検査(クレアチニン)、尿酸検査、尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無、尿潜血)
  • 必要に応じて心電図などの検査が追加される場合があります。

午前の健診を受診される人は健診前10時間以上は飲食を控えてください。午後の健診を受診される人は軽い朝食のみでその後は飲食を控えてください。また、前日の飲酒や激しい運動は控えてください。

 

特定健診は年に1回必ず受診していただくものですが、以下に該当する人や、特定健診を受診することが困難な場合などは、受診を要しませんのでご注意ください。

  • 会社など勤め先での健診など特定健診に相当する健診を今年度受診した人(健診結果等を市役所保険年金課へ提出願います)
  • 長期入院中の人
  • 障がい者支援施設、養護老人ホーム、介護保険施設などに入所している人
  • 妊産婦
  • 年度の途中で加入や脱退をされた人
  • 人間ドックを今年度受けた人(健診結果等を市役所保険年金課へ提出願います)
  • その他厚生労働大臣が定める人
     
お問い合わせ
健康福祉部 保険年金課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館1階
電話番号 077-587-6081
ファクス 077-586-2177
メールフォームによるお問い合わせ