現在の位置

人間ドック・脳ドックを受けたときの助成

国民健康保険

人間ドックを受けたときの助成

野洲市の国民健康保険に加入している方が、検査機関等で人間ドック・脳ドックを受けられた場合、国保からその費用の一部を補助しています。

対象の医療機関

市内・市外等制限はありません。医療機関との契約制ではありません。

助成の内容

下表のとおりです。

助成の内容
受診した年度における
世帯の市県民税課税状況が、
課税世帯の場合
非課税世帯の場合
助成率
但し下の助成限度額の範囲
6割
8割
助成限度額 人間ドック
24,000円
31,000円
助成限度額 脳ドック
18,000円
24,000円
助成限度額 組合せドック
41,000円
55,000円

 

助成の間隔

3年度に1回 (例)平成26年度の助成金は、平成24又は25年度に助成を受けた人は、受けられません。

  • 市税に滞納がある方は助成を受けられません。
  • 検査開始日に国保加入者でない方(75歳以上の後期高齢者医療制度の方、社会保険加入の方等)は助成を受けられません。

手続きの方法

手続きの方法は、人間ドックを実施している医療機関等で各自受診し、費用の支払後2ケ月以内に、1.領.収書 2.検査結果表 3.認印(代筆の場合など) 4.振込先口座番号等の控をもって、保険年金課で申請手続きをしてください。

お問い合わせ
健康福祉部 保険年金課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館1階
電話番号 077-587-6081
ファクス 077-586-2177
メールフォームによるお問い合わせ