現在の位置

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

野洲市農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

 「農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想」(以下「基本構想」という。)は、農業経営基盤強化促進法第6条に基づき、各市町村が地域において育成すべき効率的かつ安定的な農業経営の指標や、農地の利用集積の目標、又は経営改善を図ろうとする農業経営者への支援措置のあり方等について総合的に示した計画です。

本文は下記PDFファイルをご覧ください。

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(PDF:307.4KB)

策定年度

2006年8月

最終改正 2014年9月

2014年9月一部改正事項について

 「農業経営基盤強化促進法(昭和55年法律第65号)」が2014年4月1日付で一部改正施行されたことに伴い、滋賀県が2014年6月26日付で「農業経営基盤の強化の促進に関する基本方針」(以下「基本方針」といいます。)を変更しました。
そのため市では、県の同意を得た上で、2014年9月30日付で「農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(以下「基本構想」といいます。)の所要の変更を行いました。

主な変更項目は、次のとおりです。

  1. 新たに農業経営を営もうとする青年等の確保・育成に関する目標
  2. 新たに農業経営を営もうとする青年等が目標とすべき農業経営の指標
  3. 新たに農業経営を営もうとする青年等の確保・育成に関する事項
  4. 農地中間管理事業との連携
お問い合わせ
環境経済部 農林水産課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館2階
電話番号 077-587-6004
ファクス 077-587-3834
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。