現在の位置

新型コロナワクチン接種証明書の発行について

海外渡航の予定がある方を対象に、新型コロナワクチン接種証明書の交付を開始します。

申請受付開始日

令和3年7月26日(月曜日)

申請方法

下記の問い合わせ先まで持参または郵送により申請してください。

申請に必要な書類

郵送の場合、2から5は写しを提出してください。(写しは返却しません)

1.申請書

申請書(EXCEL:19.5KB)

申請書(PDF:61.7KB)

2.旅券(パスポート) ※旅券番号が記載されているページ

3.接種券またはマイナンバーが確認できる書類

4.接種済証または接種記録書

場合によって必要な書類

5.旧姓・別姓・別名の記載がある場合:旧姓・別姓・別名確認できる本人確認書類

6.代理人による請求の場合:本人の自署による委任状

委任状(PDF:51.9KB)

その他

・発行手数料は無料。

・接種証明書は郵送で送付します。発送には最長2週間ほどかかります。

・接種証明書は当面の間、海外渡航の予定がある方が対象です。海外渡航予定がない方については、接種済証または接種記録書をもって、ワクチンを接種済であることを示すことができます。

▷接種証明書の意義など制度全般に関する問い合わせ先

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター:0120-761-770(受付時間:9時から21時)

▷接種証明書が利用可能な対象国や具体的な緩和措置について

外務省ホームページで随時お知らせをしています。

新型コロナウイルスに係る日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国に際しての条件・行動制限措置(外務省ホームページ)

お問い合わせ
健康福祉部 ワクチン接種推進室
〒520-2315 滋賀県野洲市辻町433番地1 野洲市健康福祉センター1階
電話番号 077-588-5007
ファクス 077-586-3668
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

トピックス