現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 野洲市新型コロナウイルス感染症に伴う小規模事業者事業継続臨時支援金

野洲市新型コロナウイルス感染症に伴う小規模事業者事業継続臨時支援金

概要

新型コロナウイルス感染症により影響を受けておられる小規模事業者の経済支援として、近年、店舗等の取得・建築・改修費用等を金融機関等から資金調達した小規模事業者の事業継続を目的として、臨時的に支援します。

対象者の要件

以下の要件1.~4.を全て満たす方が対象です。
1.中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第5項に規定する小規模企業者。
*小規模企業者の要件は下表を参照してください。
2.市内に店舗、事務所等を構え、令和2年10月1日現在営業している方。
3.事業を営む上で必要な市内の店舗、事務所、工場又は倉庫の建物に係る取得・建築及び改修費用等を金融機関等(個人間融資を除く。)から借り入れし、現在償還金を支払っている方。
ただし、平成29年4月1日から令和2年8月30日の間に、店舗等を取得・建築・改修等を行い、融資実行を受けたもので、令和2年9月30日時点、償還元金残高が、5,000千円以上あること。
4.市独自の他の支援である「小規模事業者賃借料臨時支援金」を受け、更に「小規模事業者借地料臨時支援金」の両方の支援を受けている者は除きます。(※片方の制度のみの受給者は対象です。)

小規模企業者の要件
業種 常時使用する従業員の数
1.製造業、建設業、運輸業
その他の業種(2~4を除く)
20人以下
2.卸売業 5人以下
3.サ-ビス業 5人以下
4.小売業 5人以下

支援金の額

一律10万円。ただし、支援金の交付は1店舗等につき1回限りとします。

申請に必要な書類

 交付申請書及びその他要件などを確認できる必要書類

1.交付申請書(市ホ-ムペ-ジからダウンロードできます。)
2.市内に店舗等があることの確認資料(確定申告書等の写し等)またはこれに代わるもの
3.従業員数の確認資料(確定申告書等の写し等)またはこれに代わるもの
4.店舗等の取得等に係る借入金の確認資料(金銭消費貸借契約書及び償還予定明細書の写し等)またはこれに代わるもの

申請受付期間等

受付期間

令和2年10月12日(月曜日)から令和2年12月25日(金曜日)まで
(郵送の場合、期間内必着でお願いします。)

受付場所

市商工観光課窓口及び郵送受付

支給時期

受付後、書類等に不備がなければ、交付決定通知を送付します。
通知を送付後30日以内に指定口座へ支援金を振り込みます。

募集要領及び申請書類

小規模事業者事業継続臨時支援金のご案内(PDF:109.1KB)

募集案内(PDF:675.8KB)

Q&A集(PDF:536.2KB)

チェックシート(PDF:754.6KB)

交付申請書(WORD:19.7KB)

申請書記載例(PDF:316.8KB)

お問い合わせ
環境経済部 商工観光課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館1階
電話番号 077-587-6008
ファクス 077-587-3835
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

トピックス