現在の位置

成年年齢引き下げ後も成人式は「20歳」で開催します!

民法改正により、令和4年4月1日より成年年齢が20歳から18歳に引き下げとなります。

成年年齢引き下げ後の成人式対象年齢について、国県や他市町の動向を踏まえ検討してまいりましたが、現行とおり「20歳」とすることに決定しました。

 

成年年齢引き下げ後も成人式の対象年齢を20歳にする理由

・18歳を対象とした場合、受験や就職準備の時期と重なり、本人や家族に負担がかかることや、式典に参加できない人が増えることが懸念されます。

・法令では成年年齢が18歳に引き下げられますが、20歳が飲酒や喫煙など、すべての年齢制限がなくなる区切りの年齢であり、これをきっかけに社会的にも自立し、自覚や責任を担ってほしいという思いから、同年齢が引き続き重要な節目になると考えます。

 

成年年齢引き下げ後の成人式開催について

・対象者…令和4年度に20歳を迎える者

・開催日…令和5年成人の日(月・祝)午前中(予定)

・会 場…シライシアター野洲(野洲文化ホール) 大ホール(予定)

 

 

 

お問い合わせ
教育委員会 生涯学習スポーツ課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館1階
電話番号 077-587-6053
ファクス 077-587-3835
メールフォームによるお問い合わせ