現在の位置

令和4年度スマート・エコハウス普及促進事業補助金

滋賀県でスマート・エコハウス普及促進事業補助金の募集を開始されました

滋賀県では、家庭においてエネルギーを「減らす」「創る」「賢く使う」取組を総合的に広めるため、個人の既存住宅において、太陽光発電や蓄電池、高効率給湯器等の「スマート・エコ製品」を設置する取組に対する補助制度を実施されています。

滋賀県ホームページ

補助対象製品および補助金額

・住宅用太陽光発電システム:4万円
・高効率給湯器(エネファーム):6万円
・高効率給湯器(エネファーム以外):2万円
・太陽熱利用システム:2万円
・家庭用蓄電池:5万円
・VH2:4万円
・窓断熱設備:2万円

※高効率給湯器とは、エネファーム、エコキュート、エコジョーズ等、省エネ性能の高い給湯器
※複数の補助対象設備を設置する場合、上限10万円まで申請可能です。

補助要件等

太陽光発電システム・・・併せて2万円以上のHEMSを購入または他の補助対象設備を設置すること。

高効率給湯器、太陽熱利用システム・・・以下のいずれかの場合に対象となる。

・太陽光発電を併せて設置する。
・既設の太陽光発電を備えている。
・停電の際、単独で設備の機能を利用できる。

蓄電池、V2H・・・以下のいずれかの場合に対象となる。

・太陽光発電を併せて設置する。
・既設の太陽光発電を備えている。

窓断熱設備・・・窓の開口部総面積が8平方メートル以上かつ施工後の熱貫流率が3.49以下となること。

※同一のスマート・エコ製品からの更新は対象外です。
※上記要件のほかに、補助対象設備ごとに設備要件・補助要件があります。

[事業要件]
・スマート・エコ製品、HEMSはいずれも未使用のものであること。
・スマート・エコ製品の設置の施工者が滋賀県内事業者(滋賀県内に本店または事務所機能を有する支店等がある事業者)であること、および、HEMSの購入店が滋賀県内販売店である者に限る。

[申請者の要件]
・補助対象事業を実施しようとする建物が滋賀県内に所在し、住居として自ら居住している方。
・スマート・エコ製品の設置と省エネ製品の購入を、令和4年4月1日以後、令和5年1月31日以前に行う方。
・滋賀県の県民税に未納がない方。
・太陽光発電システムおよびエネファームを設置する事業を実施する場合、滋賀県が運営管理するJ-クレジット制度に基づく二酸化炭素排出削減事業「びわ湖カーボンクレジット倶楽部」に入会する方、またはしている方。

補助件数

約1,190件(予算額60,600千円の範囲内)

交付申請受付期間

令和4年5月30日(月曜日)~令和5年2月17日(金曜日)17時15分必着

※受付期間の途中であっても、予算額を超える申請があった場合は、その時点で受付を終了します。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、申請書等は必ず郵送でご提出ください。

申請受付は、公益財団法人淡海環境保全財団 (滋賀県地球温暖化防止活動推進センター)となります。

チラシ(PDF:943.6KB)

問い合わせ先


公益財団法人 淡海環境保全財団 (滋賀県地球温暖化防止活動推進センター)
〒525-0066 滋賀県草津市矢橋町字帰帆2108番地 淡海環境プラザ内
電話 077-569-5301

 

公益社団法人淡海環境保全財団ホームページ

お問い合わせ
環境経済部 環境課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館2階
電話番号 077-587-6003
ファクス 077-587-3834
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お知らせ