現在の位置

子育て世帯への臨時特別給付

子育て世帯を支援するため、給付金を支給します!

新型コロナウイルス感染症による生活経済への影響が長期化していることを踏まえ、国による子育て世帯に対する支援策として、対象児童1人あたり10万円を支給することとなりました。

野洲市では現金10万円を一括で支給いたします。

1.給付金の対象者

平成15年4月2日~令和4年3月31日に生まれた児童を養育し、次の対象1~4のいずれかに該当する方

対象 申請
対象1

令和3年9月分の児童手当(注1)を野洲市で受給した方

平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童も対象となります。

不要
対象2

9月30日時点で野洲市に居住していた公務員であり、令和3年9月分の児童手当(注1)を職場で受給した方

平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童も対象となります。

必要
対象3

9月30日時点で平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童を養育する者のうち、当該児童の生計を維持する程度の高い者で、かつ令和2年中の所得が児童手当の所得制限限度額(注2)を下回る方

必要
対象4

令和3年9月1日~令和4年3月31日に生まれた児童を支給対象とする児童手当(注1)を受給する方

必要

(注1)特例給付を受給した方以外です。特例給付とは、児童1人あたり、月額一律5,000円の給付をいいます。

(注2)所得制限限度額について

扶養親族等の数 所得制限限度額
0人 622万円
1人 660万円
2人 698万円
3人 736万円
4人 774万円
5人 812万円

扶養親族等の数が6人以上の場合の限度額は、5人を超えた1人につき38万円を加算した額となります。また、扶養親族等が70歳以上の同一生計配偶者または老人扶養親族がいる場合は、1人につき6万円を加算した額となります。

 

●所得の計算方法については、下記の「児童手当」の「4.所得制限限度額(判定方法)」でご確認ください。

児童手当

2.給付額

児童1人あたり一律10万円(1回に限る)

 

 

3.申請手続き・支給日等

  対象1 対象2 対象3 対象4

申請

不要(注1) 必要 必要 必要
申請先 令和3年9月30日時点の申請者の住民票所在市区町村 令和3年9月30日時点の申請者の住民票所在市区町村 対象児童分の児童手当認定請求先市区町村

通知発送日

12月10日

12月23日

1月12日

1月14日

随時

支給日

12月24日

申請書受理後、

随時振込み

申請書受理後、

随時振込み

申請書受理後、

随時振込み

支給口座

児童手当の支給口座(注2)

申請書で指定の口座 申請書で指定の口座 児童手当の支給口座

(注1)給付金を希望しない場合のみ、12月16日(木曜日)までに受給拒否の届出書をご提出ください。令和3年9月分の児童手当を受給した方で海外へ転出している場合は、申請が必要となります。

(注2)児童手当の振込指定口座を解約、変更等され、振込みできないおそれがある場合は、12月15日(水曜日)までに口座登録の届出書をご提出ください。

 

様式第1号(受給拒否の届出書)(PDF:76.4KB)

様式第2号(口座登録の届出書)(PDF:204.6KB)

様式第3号(高校生・公務員等申請書)(PDF:168.2KB)

【記入例】様式第3号(PDF:566.6KB)

様式第4号(新生児申請書)(PDF:166.7KB)

【記入例】様式第4号(PDF:454.4KB)

4.申請手続きに必要なもの

○・・・提出必須、△・・・該当の方のみ提出

  対象2 対象3 対象4

申請書(様式第3号)

申請書(様式第4号)

申請者の本人確認書類(運転免許証など)の写し

申請者名義の通帳またはキャッシュカードの写し

児童手当支払証明書類

(※1)

(※2)

令和3年度課税証明書

(※3)

対象児童の住民票

(※4)

 

 

(※1)令和3年9月分の児童手当を受給していたことが分かる書類

所属庁(職場)が発行した支給決定通知書や令和3年の10月給与明細等の写しをご用意ください。

これらの書類が用意できない方は、勤務先の児童手当を支給する担当(人事課などの)へご相談いただき、下記の様式(公務員児童手当受給状況証明)を使用して児童手当を受給している証明書の発行を依頼してください。

(※2)対象児童分の児童手当の受給状況が分かる書類

所属庁(職場)が発行した認定通知書等の写しをご用意ください。

(※3)令和3年1月1日時点の住民票所在地が野洲市ではない申請者及び配偶者のみ提出してください。

令和3年1月1日時点の住民票所在市区町村で証明書の発行を受けてください。

(※4)対象児童が他市区町村に居住している場合のみ提出してください。

対象児童の住民票(本籍地・筆頭者記載のもの)をご用意ください。

 

様式:公務員児童手当受給状況証明(PDF:81.3KB)

 

 

5.申請期間

令和4年3月31日(木曜日)まで(必着)

※郵送での提出にご協力ください。

受付時間   平日8:30~17:15

 

 

6.給付金の支給に関する注意事項

●給付金を受け取った後に支給対象者の要件に該当しなくなった場合や偽りその他不正の手段により、給付金の支給を受けた場合は、支給した給付金の返還を求めます。

(例)修正申告を行った結果、所得が所得制限限度額を上回った場合

 

●引っ越しをした場合の給付金の振込については、原則、令和3年9月分の児童手当を支給した市区町村から振り込まれますので、9月1日以降に転居された方は転出元の市区町村にお問い合わせください。

 

●離婚やDV被害により配偶者と別居している方は、一定の要件を満たした場合、給付金を受給できる場合がありますので、なるべく早めにご相談ください。

 

 

7.よくある質問

問1.令和3年9月に離婚等したことにより、新たに令和3年10月分からの児童手当の受給者になりました。この場合、給付金はもらえますか。

令和3年9月分の児童手当を受給した方がこの給付金の支給対象ですので、この場合は前受給者が、児童手当の支給対象児童(中学生までの児童)の分の給付金を受け取ることとなります。ただし、高校生の分については、9月30日時点に養育している方が支給対象となりますので、9月30日時点の住所地の市区町村に申請することで受け取れる場合があります。

 

問2.令和3年11月に子どもが生まれました。この子どもの分の給付金はもらえますか。

令和4年3月31日までに生まれた児童については、児童手当の認定請求(又は額改定請求)と同時に申請することで、給付金を受け取ることができます。野洲市で既に児童手当の認定を受けている方には市から申請案内の通知が届きますのでご確認ください。令和3年9月分の児童手当を受給した方であっても、当該児童分の申請が必要ですのでご注意ください。

 

問3.平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童で、高校に通っていない(既に就労している等)児童は支給対象となりますか。

本給付金では平成15年4月2日以降に生まれた児童を対象としており、高校生であるか、就労しているかは支給の要件とされていません。そのため、当該児童を監護している父母等のうち、主たる生計維持者が所得要件を満たしていれば、支給対象となります。

 

問4.平成15年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた児童が結婚している場合は支給対象となりますか。

結婚している場合には、支給対象年齢の範囲内であっても支給対象外となります。

 

問5.平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの子どもがいますが、所得制限限度額と同額程度で、もしかすると所得制限限度額を下回っていないかもしれませんが、申請してもいいですか。

「1.給付金の対象者」のうち、対象3に該当する可能性のある世帯ですので、申請していただくことは問題ありません。申請書を受付・審査後、支給対象となる場合には支給決定通知でお知らせし、万が一、支給対象外となった場合は、その旨を通知します。

 

問6.基準日である9月30日時点で、父はA市に居住し、母と高校生の子どもはB市に居住しています。本給付金の申請は、どちらにすればよいですか。

父母のうち、主たる生計維持者が給付金の支給対象者となるため、父が主たる生計維持者であればA市へ、母が主たる生計維持者であればB市へ申請をしてください。

 

問7.令和3年度児童手当現況届が未提出のため、令和3年9月分の児童手当を受給していません。本給付金の対象になりますか。

本給付金は、令和3年9月分の児童手当受給者(公務員を除く)に対して令和3年12月24日に申請不要で支給をする予定です。しかし、令和3年度児童手当現況届未提出の方は、令和3年9月分の児童手当が発生しないため、本給付金を支給することができません。
すみやかに令和3年度児童手当現況届をご提出いただき、令和3年9月分の児童手当が遡及して支給されると認められた場合は、申請不要で本給付金を支給することができます。

 

問8.子どもが児童養護施設等へ入所中なのですが、どうなりますか?

児童養護施設等に支給します。

 

「令和3年度子育て世帯の臨時特別給付金」に関する一般的なお問い合わせには、内閣府が開設したコールセンターが対応しています。

電話番号:0120-526-145(フリーダイヤル)

時間:午前9時から午後8時(12月29日~1月3日を除く)

内閣府ホームページ

お問い合わせ
健康福祉部 子育て家庭支援課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 西別館1階
電話番号 077-587-6884
ファクス 077-586-2176
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。