現在の位置

東京2020オリンピック聖火リレー野洲ルートが決定しました

東京2020オリンピック聖火リレーは、「Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう。」をコンセプトに3月26日福島県を出発して日本各地を巡り、7月24日、開会式が行われる東京国立競技場にゴールします。

滋賀県は5月28日(木曜日)から29日(金曜日)にかけて19市町を巡ります。

野洲市は5月28日(木曜日)昼頃、コミュニティーセンターきたの前をスタートし野洲市総合体育館前にゴールする1.6kmのコースで8人のランナーがリレーする予定です。

一生に一度の聖火リレー、市民の皆さんのご声援をよろしくお願いいたします。

なお、滋賀県聖火リレーの走行ルートおよび見どころ、詳細は、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ウェブサイト(※)の「ルート情報」に掲載されていますので、ご確認ください。

野洲市の聖火リレールートは下記のとおりです。

★聖火リレーコースやその沿道周辺では大規模な交通規制を実施いたします。沿道住民の皆さんや企業の皆さんにはご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

野洲市聖火リレールート(PDF:150.6KB)

、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ウェブサイト

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。