現在の位置

平成30年度避難所開設・運営研修の結果について

  近年では、これまで想定していなかった災害が全国各地で多発しており、地震、竜巻、集中豪雨、大型台風の襲来など、自然災害の頻度と強度が高まっています。

  本市においても地震災害では、琵琶湖西岸断層帯や南海トラフ地震の影響を大きく受ける地域であり、より実践に即した訓練が必要であることから、昨年度に引続き、例年開催の総合防災訓練を避難所の開設、運営に特化したものとしました。避難所は、熊本地震でも大きな課題なりましたが、大規模災害時、生活再建スタート地点として市民の「自主運営・共助」のもと避難所の適正な開設、運営を目的とした研修(訓練)を8月19日(日曜日)、26日(日曜日)に開催し、合わせて277名の参加をいただきました。研修結果を別添のとおり報告いたします。
  なお、市では、今後も実践に即した防災訓練を継続して実施して行きたいと考えております。
今後とも市民の皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

 

平成30年度避難所開設運営研修の結果(PDF:1.7MB)

お問い合わせ
市民部 危機管理課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館2階
電話番号 077-587-6089
ファクス 077-587-4033
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

トピックス