現在の位置

野洲市立地適正化計画について(事前周知)

平成30年6月1日、野洲市立地適正化計画を改訂します。

それに伴い、野洲市立地適正化計画に基づく届出制度の手引きを改訂します。

野洲市立地適正化計画について

立地適正化計画は、人口減少や少子高齢社会においても持続可能な都市づくりの実現を図るため、「コンパクト+ネットワーク」の考えに基づき、医療・福祉・商業等の都市機能や居住機能がまとまって立地するよう、緩やかに誘導を図りながら、公共交通と連携した「多極ネットワーク型コンパクトシティ」を目指すものです。

本市においても、基本理念として設定した「“つながり”を軸とした 住みたい・住み続けたいと思えるまちづくり」の実現に向けて、都市再生特別措置法第81条に基づき、野洲市立地適正化計画を平成29年3月31日に策定・公表しました。平成30年6月1日には、居住誘導区域の設定他、内容変更のため当該計画の改訂・公表を実施します。

多極ネットワーク型コンパクトシティ図

出典)改正都市再生特別措置法について(国土交通省)

野洲市立地適正化計画

野洲市立地適正化計画(本編)(PDF:11.8MB)

野洲市立地適正化計画(概要版)(PDF:2.4MB)

野洲市立地適正化計画に係る効果

野洲市立地適正化計画「課題~ターゲット~施策~目標・効果」(PDF:700.7KB)

(補足1)課題について(PDF:669.9KB)

(補足2)目標について(PDF:418KB)

(補足3)効果について(PDF:361.7KB)

【参考リンク】近畿コンパクトシティガイダンスー交通編ー(国土交通省近畿地方整備局建政部都市整備課

【参考リンク】まちづくりにおける健康増進効果を把握するための歩行量(歩数)調査のガイドライン(国土交通省都市局)

立地適正化計画に基づく届出制度について

本計画の策定に伴い、都市再生特別措置法に基づく届出が義務付けられ、以下の開発または建築等行為を行う場合は、工事着手の30日前までに市への届出が必要となります。

  1. 居住誘導区域外で一定規模以上の住宅の開発、建築行為を行う場合
  2. 都市機能誘導区域外で誘導施設を有する建築物の開発、建築行為を行う場合

野洲市立地適正化計画届出に関する手引き(平成30年6月)(PDF:1.9MB)

野洲市立地適正化計画届出様式

検討経過等

野洲市立地適正化計画は野洲市都市計画審議会にて策定に向けた議論を進めてきました。

各回の詳細は下記のリンクページをご覧ください。

平成28年度第1回野洲市都市計画審議会

平成28年度第2回野洲市都市計画審議会

平成28年度第4回野洲市都市計画審議会

平成28年度第5回野洲市都市計画審議会

平成29年度第2回野洲市都市計画審議会

平成29年度第3回野洲市都市計画審議会

平成29年度第4回野洲市都市計画審議会

パブリックコメント

野洲市立地適正化計画(素案)に対するパブリックコメントについて

野洲市立地適正化計画(改訂案)に対する意見募集(パブリックコメント)について

市民説明会

市民説明会の結果について(PDF:90.6KB)

お問い合わせ
都市建設部 都市計画課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 西別館2階
電話番号 077-587-6324
ファクス 077-586-2176
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。