現在の位置

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえた代理人に対するマイナンバーカードの交付について

当面の緊急措置として、新型コロナウイルス感染症の感染防止のために外出を自粛している方は、代理人にマイナンバーカードの受取を委任することができます。

代理人に委任をする場合は、同封の「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書兼照会書(はがき)」の回答書欄、委任状欄にご記入の上、暗証番号の上に目隠しシール(はがきの反対面に貼ってあります)を貼ってください。また、空いている箇所に、交付申請者自身が新型コロナウイルス感染症の感染防止のため外出を自粛している旨をご記入ください。


なお、代理人の方は下記のとおり必要な持ち物をお持ちになり、ご予約の上、野洲市役所市民課にお越しください。

 

個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書兼照会書(はがき)の記入個所

個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書兼照会書(はがき)

1.   空白部分に、交付申請者自身が新型コロナウイルス感染症の感染防止のため外出を自粛している旨をご記入ください。
(例:私は新型コロナウイルス感染症の感染防止のため外出を自粛しているので、交付を委任します。)

2.   申請者自身がご記入ください。

3.   申請者自身が暗証番号をご記入の上、目隠しシールを貼付してください。
(シールは、はがきの裏面にあります)

必要な持ち物

1.    必要箇所に記入のある「個人番号カード交付通知書・電子証明書発行通知書兼照会書(はがき)」
2.    交付申請者ご本人の本人確認書類(詳細は下記)
3.    代理人の本人確認書類(詳細は下記)
4.    マイナンバーの通知カード(紙製のもの)、または旧のマイナンバーカード
5.    住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
 

本人確認書類について

本人確認書類はすべて原本でお持ちください。(写し不可)

交付申請者ご本人の本人確認書類

アから2点 または ア・イをそれぞれ1点ずつ または イを3点(うち写真付き1点以上)

代理人の本人確認書類

アから2点 または ア・イをそれぞれ1点ずつ
 

ア 官公署から発行された顔写真付の身分証明書等

運転免許証(住民票の住所が記載されているもの)、パスポート、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)、一時庇護許可書、仮滞在許可書、海技免状、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証など
 

イ 上記以外で市町村長が適切と認めるもの

健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、福祉医療費受給券、母子手帳(出生届出済証明のあるもの)、各種年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、生活保護受給者証、げんきカードなど
(※民間企業の社員証、学生証、本人名義の預金通帳など → 氏名と生年月日又は住所が記載されているものに限ります。)
 

お問い合わせ
市民部 市民課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館1階
電話番号 077-587-6086
ファクス 077-586-3677
メールフォームによるお問い合わせ