現在の位置

平成29年 野洲市の火災件数について(上半期)

野洲市の火災が増加していますので注意をお願いします!!

上半期(1月~6月)の野洲市の火災件数は「9件」で前年同期と比較すると+5件(225%)の増加となっています。

                 平成29年  平成28年

火災件数          9             4

火災種別

     建物           3              2

     林野           0              0

     車両           3              1

     その他1)      3              1

人的被害

     死者           1              2

     負傷者        0              0

出火率2)         1.76          0.79

 

1)「その他」とは、建物、林野、車両、船舶、航空機以外の種別を言います。例)廃材、雑草、樹木など

2)人口1万人あたりの火災件数

 

火災原因のトップは放火火災

放火火災を防ぐために

  1.家の周囲に、燃えやすい物を置かない!

  2.街灯やセンサーライトを灯して放火されにくい環境を!

  3.ゴミは決められた日に集積所へ出しましょう!

    →地域で放火火災の対策に取り組みましょう。

※湖南広域消防局管内

ごみ集積車の火災について

スプレー缶やライターが原因となり、ごみ集積車の火災が発生しています。

  1.スプレー缶、ライターは中身を使い切り、指定された方法で捨ててください。

  2.スプレー缶に穴を開けるときは、必ず屋外の風通しのよいところで行ってください。

  (屋内では爆発する危険があります!)

 

電気火災に注意!

夏場は、電気火災が発生しやすくなります!

  1.トラッキング火災を防ぐために、プラグの点検と清掃をしましょう。

  2.タコ足配線はやめましょう。

  3.古い電化製品の使用(昭和時代の扇風機等)は出火する恐れがあるので注意が必要です。

 

  住宅用火災警報器は10年を目安に交換をおすすめします。

 

お問い合わせ
市民部 生活安全課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館2階
電話番号 077-587-6089
ファクス 077-587-4033
メールフォームによるお問い合わせ