現在の位置

ごみ処理手数料の改定

10月からごみ処理手数料の一部を改定しています

 

 

ごみ処理手数料について(改正時期:平成28年10月1日)

(1)家庭系収集ごみ

1.燃えるごみ袋のサイズ新設

少人数世帯のごみの排出や衛生管理上の観点から、現行の燃えるごみ袋(小26ℓ)より更に小さい「燃えるごみ袋(ミニ15ℓ)」を新設しています。

2.燃えるごみ袋(大42ℓ)の料金

従来の燃えるごみにプラごみが加わる影響を考慮し、燃えるごみ袋(大42ℓ)の料金を減額しています。

3.プラごみ袋(大・小)の廃止

現行のプラごみ袋は、9月の分別収集終了とともに廃止しました。

(2)家庭系・事業系の直接搬入ごみ

1円単位で設定している手数料を10円単位に調整し、搬入時の効率化を図りました。

○ごみの減量にご協力を

ごみ処理手数料は、ごみの排出抑制、受益者負担の原則等に基づき設定しています。

皆さまのごみの減量化・資源化にご協力をお願いします。

○ごみ処理手数料改正表

(1)家庭系収集ごみ

ごみ種類

規格

10月1日から

可燃ごみ袋

大(42リットル)

480円/組(1組10枚)

小(26リットル)

480円/組(1組16枚)

ミニ(15リットル)

170円/組(1組10枚)

不燃ごみ袋

30リットル

280円/組(1組8枚)

粗大ごみシール

青色のシール

300円/枚

 

(2)家庭系直接搬入ごみ

ごみ種類

10月1日から

10キログラム当たり単価

可燃物類・ペットボトル

100円

粗大ごみ・不燃物類

土砂瓦礫

130円

 

(3)事業系直接搬入ごみ

ごみ種類

10月1日から

10キログラム当たり単価

可燃物類

210円

粗大ごみ・不燃物類

 

お問い合わせ
環境経済部 環境課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館2階
電話番号 077-587-6003
ファクス 077-587-3834
メールフォームによるお問い合わせ
お知らせ