現在の位置

令和2年6月

4年篠原焼体験(6月26日)

4年生が西郡先生をお招きして、篠原焼体験をしました。4年生が作るのは、花器です。始めは粘土をできるだけ均等に丸くのばします。その後、周りを持ち上げて水が入るようにします。上げる高さや形は一人ひとり違います。その後、絵をかいたり模様を付けたりします。世界に一つだけの花器、焼き上がりが楽しみですね。

コンピュータ室開放(6月24日)

本日から、コンピュータ室を昼休みに開放しました。3密を避けるために座席を半分に減らし、時間を前半と後半に分けて使用しました。たくさん来てくれたけれど、入室できなかった人、ごめんなさいね。

子ども園の先生が来たよ(6月23日)

5校時に子ども園の元担任の先生たちが1年生の学習の様子を見に来てくれました。子どもたちは嬉しそうに、また少し緊張しながらしっかりと学習に取り組んでいました。

授業の様子(6月22)

1年生は、図工「すな や つちと なかよし」の学習で、砂で山や団子作り、楽しく学習していました。

 

2年生は、1cm=10mmの学習をしていました。cmやmmと書くのが少し難しそうでした。がんばれ!

3年生は、国語の教科書を見て段落に分ける学習をしていました。

避難訓練(6月18日)

2校時に予定していた避難訓練を雨が降りそうだったので1校時にしました。それでも小雨が降ってきたのでお話は教室で聞きました。

避難場場所へ行き、人数報告をします。避難指示から全クラスの報告が終わったのは、3分16秒でした。静かに早く避難できました。

放送でしたが、教室でお話をしっかりと聞くことができ、すばらしいです。

学習の様子(6月16日)

1年生、図工の学習です。

粘土で丸い団子の形や四角いさいころの形を上手に作っていました。

4年生、外国語の学習です。今年度から教室で行っています。

今日は、したい遊びをインタビューする学習です。

大切な基本・聴力検査(6月15日)

4年生の教室では算数科「割り算の筆算」の学習をしていました。計算の基本である「たてる・かける・ひく・おろす」をていねいに学習していました。みなさん、しっかりと覚えてくださいね。

今日は、聴力検査がありました。

2年生は、友だちが検査している間、とっても静かに待っていました。すばらしい。

篠原焼き(6月12日)

2年生が西郡先生をお招きして篠原焼き体験をしました。自分の好きな海の中の生き物を専用のクレヨンを使ってプレート(皿)に描いていきます。焼き上がりが楽しみですね。

身体測定が始まりました(6月11日)

今日から身体測定が始まりました。始めに説明を聞いてから、順に身長と体重を測定します。待っている間は手洗いのビデオを見て学習します。昨年と比べてどれだけ身長が伸びたかな?

音楽の学習もソーシャルディスタンスを保ちながら工夫して学習をしています。4年生はリズム打ちの学習をしていました。

スクールガードさん、よろしくの会(6月10日)

今年度から全校一斉下校はなくなりましたが、1,2年生の下校に合わせて「スクールガードさん、よろしくの会」をしました。教頭先生が進行を行い、一人ひとり自己紹介をしていただきました。子どもたちからも立って、「よろしくお願いします。」とみんなで言いました。

2年まち探検(6月10日)

2年生がまち探検で「高木池」を見学しに行きました。はじめに説明を聞いたり、質問をしたりしました。その後、いろいろな施設を見学させていただきました。

篠っ子集会(6月9日)

今日の篠っ子集会は3密を避けるのため、放送で行いました。どの委員会もしっかりと活動目標を示していました。これからの委員会活動に期待しています。

給食(6月8日)

今日は給食の様子を見に行きました。その様子を伝えます。

6年生は「さすが」静かに食べていました。

次に1年生の教室をのぞくと、なんと1年生も静かに食べていました。思わず「かしこい」と言葉が出てしまいました。

最後に2年生の教室へ行きました。静かに食べていました。しかし、1番驚いたことは食管がすべて「からっぽ」だったことです。健康な体にはしっかりと食べることも大切ですね。

学校再開5日目(6月5日)

学校が再開して5日目、1週間がたちました。子どもたちは疲れも見せずに頑張って学習しています。この土日、ゆっくりと休んで、また来週元気に登校してくださいね。

2年生図画工作「ひみつのたまご」の学習です。

4年生理科、これから教頭先生と一緒に学習します。

3年生算数、少人数指導担当の先生も一緒に「0のかけ算」を学習しました。

5年生家庭科「ソーイング はじめの一歩」で、いろいろな用具の学習をしました。

1年交通安全教室(6月3日)

篠原駐在所の堀江さんに来ていただき、交通安全教室を行いました。始めは1年生の教室でお話を聞き、その後、実際に通学路を歩きました。横断歩道で手を挙げるのはなぜか、踏切で遮断機がおりていないときでも、すぐに渡ってはいけないのはなぜかなど、とても大切なことを教えていただきました。

安全に登下校ができるように、気をつけることをお話してくださいました。

これから学校を出発します。

教室で聞いたことをしっかりとできるかな?

踏切はいつも遮断機がおりるとは限りません。壊れていることがあるかもしれませんので、必ず止まって電車が来ないか確認しましょう。

横断歩道で手を挙げるのは、「体を大きく見せるため」と「これから渡りますという意思表示のため」です。しっかりと手を挙げて安全に渡りましょう。

最後はしっかりとお礼を言いました。「ありがとうございました。」

学校再開2日目(6月2日)

学校再開2日目、5年では英語の授業が始まりました。今年度は自教室で行います。6年生は対称な図形の学習をしていました。どちらも子どもたちは一生懸命学習に取り組んでいました。

学校再開(6月1日)

長い休業期間が終わり、学校が再開されました。学習を進めたり、係を決めたりして学校生活が本格的に動き始めました。1年生もしっかりと始まりの挨拶をしてから学習が始まりました。しかし、以前のような学校生活ではなく、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクを着用し、3密を避けるなどの対策を講じながらこれから学習を進めていくことになります。

お問い合わせ
篠原小学校
〒520-2313 滋賀県野洲市大篠原1414番地
電話番号 077-587-0179
ファクス 077-587-2177