現在の位置

祇王小学校応援団令和元年度活動報告

全校ラジオ体操7月5日

ラジオ体操強化週間の最後の日に、全校児童が運動場に朝集合して、みんなでラジオ体操を行いました。これまでは各学級での取組でしたが、大勢で広い運動場で行うと体も心も伸びやかになりました。夏休みの各地でのラジオ体操も体全体を使って、、細やかな点まで意識して行うことができればと思います。真剣に取り組めば汗がいっぱい出るはずです。石塚指導員、松並指導員連日ありがとうございました。

zennkourajiotaisou1

zennkourajiotaisou2

zennkourajiotaisou3

zennkourajiotaisou4

1年生ラジオ体操支援7月2日

ラジオ体操強化週間に合わせ、今日から4日までの3日間、市のスポーツ指導員をしておられる石塚健一さんと松並典子に来ていただき1年生の指導を各クラス2回していただきます。「元気いっぱいですね。」と感想をいただきました。

1nennrajiotaisou1

1nennrajiotaisou2

笹のプレゼント6月27日

妓王まちづくり推進協議会の岩田会長ご夫妻が、雨の中、今年も笹を届けてくださいました。1年生各学級とドリーム委員会の縦割り班で笹飾りをつけていきます。来週付ける予定ですが、一部の子どもたちが早速付けています。子どもたちは楽しみにしていました。ありがとうございました。

sasa1

sasa2

つつじ学級スポーツ支援6月25日

今年度も、学期ごとにスポーツ支援員の松並さんに来ていただき、体作り・体力向上の指導に来ていただきます。本日は、その1回目。ストレッチをしたり、ボールを使って動いたり、気持ちよい汗をかきました。

supo-tu1

supo-tu2

学校応援団総会6月15日

学校応援団役員の皆さんに集まっていただき、昨年度の事業報告と決算報告および今年度の事業計画と予算書の承認をいただきました。

計画の概要は次の2点です。

1.児童の学習支援・・・応援団の支援を児童の学習に取り入れ、豊かな体験や交流学習を進めることにより、人と関わる力や豊かな心を育むとともに、創意ある授業、きめ細やかな指導の充実を図る。

2.祇王学区のまちづくり・・・妓王街作り推進協議会との連携、支援協力を依頼することにより「子どもは地域の宝」という意識を醸成し、地域ぐるみの子育てに貢献する。学校とコミセンぎおうが核となり、元気なまちづくりを目指す。

祇王の自然、文化、歴史、人を知り、祇王に誇りを持ち、祇王を愛する子どもの育成に学校応援団のお力を借り、地域と連携して努めていきます。これからもよろしくお願いいたします。

ouenndannsoukai1

ouenndannsoukai2

5年家庭科裁縫支援6月6日間

5年生の家庭科、裁縫の学習に学校応援団として野洲生活学校の皆様に子どもたちの支援をしていただきました。6月13日(木)までに6日間、各クラスに2回ずつ入っていただきます。1回目は、玉結び、玉留め、なみ縫いの実習をグループに分かれ行いました。6人も来ていただけたので子どもたちも一人ひとりが身につく度合いがとても早くなり、満足そうでした。12名の方々にお世話になります。どうぞよろしくお願いいたします。

saihou1

saihou2

saihou3

saihou4

スクールガードさんよろしくの会5月29日

日頃、子どもたちの登下校でお世話になっているスクールガードさんに今年度もよろしくお願いしますという気持ちとありがとうの感謝の気持ちも込めて、地区別集団下校時の児童全員集合の中で、児童代表があいさつをしました。お忙しい中、26名のスクールガードさんが運動場にお集まりいただきました。

スクールガードさんからは、挨拶の大切さと必要性を話していただきました。

スクールガードさんが立っていてもらって当たり前ではなく、みんなの安全のためしていただいているのだということをもう一度認識し、安全な登下校と気持ちよい挨拶の大切さを確認しました。ありがとうございました。

sgyoroikunokai1

sgyorosikunokai2

グラウンドゴルフ支援5月27日

今年度も年10回の予定でグラウンドゴルフの支援に来ていただきます。子どもたちも大変楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

5年田植え5月13日

社会科で日本の農業の学習を行っています。実際に米作りを行う上でどのような思いを持たれ、どのような創意工夫を懲らし、苦労する点を乗り越えてこられているのかを学んでいきます。毎年お世話になっている堤さんに今年度も田んぼを提供していただき、田植え体験をさせていただきました。初めて田植えをする子どもが多く、泥の感触を楽しみながら苗を手で植えていきました。その後、堤さんから田植えまでの流れや米作りに対する思いを話していただき、子どもたちからの質問にも答えていきました。稲刈りをし、家庭科の調理実習でご飯としていただく予定です。堤さんのご家族の方、JAの職員の皆様、子どもたちへの指導と準備ありがとうございました。「田植え、楽しかった」「秋が楽しみ」「田植機をつくったのはすごい」など一人ひとりが体験学習を楽しむことができました。

taue1

taue2

taue3

taue4

学校園の整備5月9日

低学年とつつじ学級の学習で使用する学校園等を除草・耕作していただきました。今年度も学校応援団の皆様に様々な応援をしていただきます。本当にありがとうございます。

お問い合わせ
祇王小学校
〒520-2316 滋賀県野洲市上屋1169番地
電話番号 077-587-0129
ファクス 077-587-2428