現在の位置

母子・父子・寡婦福祉資金

母子・父子・寡婦福祉資金貸付制度とは

母子家庭・父子家庭(2014年10月1日開始)、寡婦の方を対象に、低利または無利子で各種資金を貸し付けし、生活の安定と経済的自立を助け、あわせて児童の健やかな成長をはかることを目的としている制度です。

貸付を受けるための要件

  • 県内に居住していること(大津市在住者をのぞく)
  • 児童の福祉、世帯の自立助成につながること
  • 償還が達成できる見込みがあること
  • 保証人を必要とする貸付の場合は、保証能力がある保証人が得られること

貸付を受ける手続き

貸付を受けるためには事前の相談が必要です。野洲市役所子育て家庭支援課へご相談ください。

母子・父子自立支援員がご相談をお受けします。

なお、審査については滋賀県が行っていますので、申請されても貸付できない場合があります。あらかじめご了承願います。
将来ご返済いただく制度ですので、無理の無い借入・返済計画を立ててください。

5.母子・父子・寡婦福祉資金貸付の一覧

 

母子・父子・寡婦福祉資金貸付の一覧
貸付金の種類

貸付限度額

貸付期間 据置期間 償還期間 利子
修学資金

18,000円〜64,000円

学校種別等により異なる 

就学期間中 

当該学校卒業後6ヶ月 

10年以内

(専修学校(一般課程)は5年以内) 

無利子
 就学支度資金

39,500円〜590,000円

学校種別により異なる

  当該学校卒業後6ヶ月 

大学(短大)10年以内

高校その他5年以内 

無利子 

 修業資金

(自動車免許取得)

 68,000円/月

(460,000円)

知識技能を習得する期間中5年を超えない範囲内  知識技能習得後1年  6年以内  無利子
 就職支度資金

 100,000円

自動車購入の場合220,000円

 

1年 

6年以内 

父母等の就職にかかるもの:年1.5%
子の就職にかかるもの:無利子

 技能習得資金

(自動車免許取得)

(各種学校等)

 68,000円/月

自動車免許取得460,000円

各種学校等816,000円

知識技能を習得する期間中5年を超えない範囲内  知識技能習得後1年 

 10年以内

年1.5% 
 医療介護資金

医療 340,000円
医療特別 480,000円
介護 500,000円

  医療介護を受ける期間満了後6ヶ月

5年以内

年1.5% 
 生活資金

 一般 103,000円/月

技能 141,000円/月

知識技能を習得する期間中5年以内

医療・介護を受けている期間中1年以内

利殖した日の翌日から1年以内 

知識技能習得期間等終了後6ヶ月 

技能習得者は10年以内

医療介護を受けた者は5年以内

ひとり親家庭となって7年以内の者は8年以内

失業中の者は5年以内 

 年1.5%
(技能習得、医療介護を受ける場合、およびひとり親家庭となって7年以内の者については、月額40,000円合計960,000円までは無利子)

 住宅資金

1,500,000円

(特別2,000,000円) 

 

6ヶ月 

6年以内
(特別:7年以内) 

年1.5%

 転宅資金

 260,000円

 

6ヶ月 

3年以内 

年1.5%

 結婚資金

 300,000円

 

6ヶ月 

5年以内 

年1.5% 

 事業開始資金

個人 2,830,000円
団体 4,260,000円

 

1年 

7年以内 

年1.5% 

 事業継続資金

 1,420,000円

  6ヶ月  7年以内  年1.5% 

 

お問い合わせ
健康福祉部 子育て家庭支援課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 西別館1階
電話番号 077-587-6884
ファクス 077-586-2176
メールフォームによるお問い合わせ