現在の位置

古紙(新聞・ダンボール・雑誌類)・古布

新聞紙

分け方

  • 新聞紙、広告、チラシ

出し方

  • ひもで十字にしばって出してください。
  • ダンボールと同じ日に回収しますので混ざらないように集積所の左右に分けて積んでください。
  • 広告、チラシは雑誌類の日でも出せます。ただし、広告、チラシのみの場合は、雑誌類の日に出してください。

ダンボール

出し方

  • ひもで十字にしばって出してください。
  • ナイロン、カーボン紙、発砲スチロール、油汚れ等は除去してください。
  • 新聞紙と同じ日に回収しますので混ざらないように集積所の左右に分けて積んでください。

 

雑誌・雑がみ

分け方

  • 雑誌、雑がみ(広告、菓子箱、封筒、トイレットペーパーの芯、メモ用紙、コピー用紙等

出し方

  • 雑誌は、ひもで十字にしばって出してください。
  • 雑がみは、雑誌の間に挟むか、紙袋に入れてひもでしばって出してください。
  • 食品など付着しているものや、ビニールなどで覆われた紙は燃えるごみで出してください。
  • 古布類と同じ日に回収しますので混ざらないように集積所の左右に分けて積んでください。
  • 広告、チラシは新聞紙の日でも出せます。ただし、広告、チラシのみの場合は、雑誌類の日に出してください。

雑がみの分別を促進するため、雑がみの分類方法や出し方を書いた「雑がみ分別用保管袋」を全世帯に配布しました。
紙資源の再利用と可燃ごみの削減効果がありますので、皆さん雑がみの分別排出にご協力ください。

古布類

分け方

  • 上着、ズボン、肌着、古着、シーツ、タオル、毛布

出し方

  • 透明または薄い色のビニール袋に入れて出してください。
  • 水に濡れるとリサイクルできませんので、水濡れ防止のためビニール袋の上部を縛ってください。
  • 雨の日はできるだけ出さないでください。
  • 汚れているもの、綿入、皮製品、ネクタイ、ベルト、防水着、ぬいぐるみ、カーテンなどは、燃えるごみで出してください。
  • ボタンやチャックなどは取りはずす必要はありません。
お問い合わせ
環境経済部 環境課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館2階
電話番号 077-587-6003
ファクス 077-587-3834
メールフォームによるお問い合わせ