現在の位置

使用済小型家電リサイクルにご協力ください

ごみの減量、資源の有効活用のため、不要になった小型家電はリサイクルボックスに投入してください!!

家庭から排出されている使用済小型家電には、金やレアメタルといった貴重な資源が含まれています。
 日本で1年間に廃棄されている小型家電は65万トン、そのうち有用な金属は28万トンあり、金額に換算すると844億円にもなると言われています。
 市ではこれらの有用な資源が再利用されるよう、使用済小型家電を一般のごみと分けて回収します。
 限られた資源を無駄にしないよう皆さんのご協力をお願いします。

Q 小型家電ってどんな物?

A 小型家電とは、時計、カメラ、ゲーム機、携帯電話など、電源や充電器、電池で動くすべての家電製品を言います。
 ただし、家電リサイクル法の対象となっているテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機の4品目は対象外です。

Q 回収方法は?

A 市では小型家電の回収を専用ボックスによる回収と特定の日に特定の場所に持ち込んでいただく拠点回収の二つの方法で回収します。専用ボックスでの回収は、投入口(縦17.5センチメートル×横28センチメートル)に入るサイズの家電に限られます。
 パソコンやビデオデッキ、炊飯器など、投入口に入らない家電を出される場合は拠点回収(年2回実施。詳細は開催日前月の広報でお知らせします)をご利用ください。

Q どのようにリサイクルされるの?

A 集めた小型家電は、国から認定を受けたリサイクル事業所へ引き渡されます。そこで破砕・分解・選別されたあと、金属精錬事業所で金属が取り出されます。取り出された金属は、メーカーで再使用され、新しい商品となって私たちの元へ返ってきます。

Q 個人情報が盗まれないか心配

A 専用ボックスは施設内に設置し、家電を一度投入すると取り出せない構造になっています。また、ボックスから回収した後は、国の認定を受けた「認定事業者」が、家電がリサクルされるまで盗難・管理対策をしっかりしています。

回収ボックス設置場所及び施設開館時間

1.市役所本館正面玄関(小篠原2100番地1)

月曜日~金曜日:8時30分~19時30分
土曜日・日曜日・祝日:8時30分~17時15分

(写真)市役所本館正面玄関の回収ボックス

2.北部合同庁舎正面玄関(西河原2400番地)

月曜日~金曜日:8時30分~17時15分(祝日は閉庁)
土曜日・日曜日:10時~17時15分

(写真)北部合同庁舎正面玄関の回収ボックス

3.野洲図書館内市民活動支援センター入口(辻町410番地)

火曜日~日曜日:10時~18時(火曜日~金曜日の祝日は休館)

(写真)野洲図書館内市民活動支援センター入口の回収ボックス

投入の際の注意事項!

  • 投入の前に個人情報は、必ず消去しておいてください。
  • 一度投入した小型家電は返却できません。
  • 電池やバッテリーは取り外してください。
  • 回収ボックスの投入口(縦17.5センチメートル×横28センチメートル)に入らないものは持ち帰り、拠点回収の際に出してください。

  (拠点回収は年2回実施します。拠点回収まで保管が難しい場合は「燃えないごみ」として集積所へ出してください

 

お問い合わせ
環境経済部 環境課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 別館2階
電話番号 077-587-6003
ファクス 077-587-3834
メールフォームによるお問い合わせ