現在の位置

法人市民税(法人税割)の税率を改定します

本市は、平成 16 年 10 月に旧野洲郡 2 町が合併し誕生して以降、人件費の削減やスケールメリットによる各種事務事業の経費削減など、行政運営の効率化を図ってきたところではありますが、近年、地方分権の推進に向けた三位一体の改革等により市の財政事情は極めて厳しい状況下にあります。こうしたことから、市では平成 18 年に「野洲市財政健全化計画(平成 18 〜 22 年度)」を策定し、集中的に行財政改革に取り組んでいます。その一環として、この度、安定した行政サービスの実現を図るため、法人市民税の法人税割の税率を下記のとおり改定することにしました。なお、この改定は平成 21 年 4 月 1 日以降に開始する事業年度分から適用になります。また、均等割は現行の標準税率に変更はありません。

 法人のみなさまには、更なる負担をお願いすることになりますが、施策実現のための貴重な財源として有効に活用させていただきますので、ご理解ご協力頂きますようよろしくお願い致します。

「資本金等の額が1億円超の法人」

14.5% → 14.7%

  • 「資本金等の額が1億円以下の法人」は税率の改定はありません。
  • 平成21年4月1日以降に開始する事業年度分から適用になります。
お問い合わせ
総務部 税務課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館1階
電話番号 077-587-6040
ファクス 077-587-2439
メールフォームによるお問い合わせ