現在の位置
  • ホーム
  • 事業者向け
  • 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う固定資産税の軽減措置等について

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う固定資産税の軽減措置等について

令和2年(2020年)4月30日に「地方税法等の一部を改正する法律」が公布・施行されたことに伴い、以下の特例措置が創設されました。詳細については、見出しの外部リンクをご覧ください。

中小事業者が所有する償却資産および事業用家屋に係る固定資産税等の軽減措置

中小企業・小規模事業者の税負担を軽減するため、事業者の保有する建物や設備の令和3年度の固定資産税及び都市計画税を、事業収入の減少幅に応じ、ゼロまたは1/2とします。

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います(中小企業庁ホームページ)

申請方法等

申請方法や提出書類等の詳細については、決定次第追って周知いたします。

お問い合わせ
総務部 税務課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館1階
電話番号 077-587-6040
ファクス 077-587-2439
メールフォームによるお問い合わせ
事業者向け