防災行政無線を用いた全国一斉情報伝達試験を行います。

日時:8月28日(水曜日) 午前11時ごろ

 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり情報伝達試験を行います。この試験は、全国瞬時警報システム(Jアラート)(※)を用いた試験で、野洲市以外の地域でも様々な手段を用いて情報伝達試験が行われます。

情報伝達手段

内 容

防災行政無線

市内85カ所に設置してある防災行政無線から、毎月17日に実施している定時試験放送と同じくらいの音量で次の放送内容が一斉に放送されます。

【放送内容】

1.上りチャイム音

2.「これは、Jアラートのテストです。」×3回

3.「こちらは、ぼうさい野洲市です。」

4.下りチャイム音

注)・野洲市メール配信サービスでもテスト配信を行います。(データ放送、緊急速報メール等の配信は行いません。)
     ・災害の発生状況、気象状況などによっては、試験を中止する場合があります。
(※)Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から市区町村へ、人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。

上記日時のほか、今年度は次の日程で同様の試験を実施します。

  • 令和元年12月4日(水曜日) 午前11時ごろ
  • 令和2年2月19日(水曜日) 午前11時ごろ

 

 

 

お問い合わせ
市民部 危機管理課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館2階
電話番号 077-587-6089
ファクス 077-587-4033
メールフォームによるお問い合わせ