税務関係証明書の種類と手数料

   税務課で交付できる証明書の種類および手数料は、次のようになります。

平成20年4月1日から交付証明手数料が一部改定されています。

注意事項をご確認ください。

住民税関係

住民税関係
主な証明書 主な使用目的 手数料(1部)
所得証明書 金融機関への融資等の申請・年金受給申請・保育料・扶養の申請等 300円
課税(所得)証明書 金融機関への融資等の申請・年金受給申請・児童手当・保育料・扶養の申請等 300円
非課税証明書 金融機関への融資等の申請・年金受給申請・児童手当・保育料・扶養の申請等 300円

※児童手当用の所得証明書については、課税証明書で申請してください。

注意事項

1. 所得・課税証明書は、前年の所得状況が記載されています。

例)
平成28年度の証明 → 平成27年 1 月1日〜12月31日までの所得
平成29年度の証明 → 平成28年 1 月1日〜12月31日までの所得
当該年度の証明書は、6月1日以降に発行します。証明年度は、証明書の提出先に確認してください。

2.所得・課税証明書の交付が受けられる方は、

  1. 給与支払者・年金支払者等より、市役所に支払金額等の報告書が提出されている方
  2. 税務署に確定申告、または野洲市に住民税の申告をされた方
  3. 1.2.の親族の方で税法上扶養されている方

(非課税証明となる場合があります。収入金額等の記載が必要な場合は別途、市県民税申告書の提出をお願いします)

証明書は証明年度における1月1日現在の住所地の市町村で発行します。該当年度の1月1日に野洲市にお住まいでない方は、野洲市で証明書を交付できかねますので、ご注意ください

固定資産税関係

固定資産税関係
主な証明書 主な使用目的 手数料(1部)
評価証明書 所有権移転等の登記 300円
公課(課税)証明書 土地・家屋の売買等 300円
課税台帳登録事項証明書   300円

注意事項

当該年度の証明書は、評価証明4月1日以降公課証明5月1日以降 に交付します。 

納税関係

納税関係
主な証明書 主な使用目的 手数料(1部)
納税証明書 賃貸住宅の入居申請・保証人・融資の審査等 300円
完納証明書   300円
車検用軽自動車税納税証明書 軽自動車の継続車検・廃車 無料

注意事項

納税証明書は、納付された金額を確認して交付します。金融機関で納付されてから、税務課で確認後コンピュータ処理されるまで2〜3週間程度の日数が必要な場合があります。納付した日から3週間程度以内のときは、あらかじめ税務課に確認してください。税務課において、未だ入金確認ができていない場合でも、領収書・記帳済みの通帳(口座振替の方)など納付を確認できるものを持参し、提出してくだされば発行できます。 なお、滞納のある方(納期限を過ぎている方)は、納税証明書 を交付できかねますので、ご注意ください。

その他

その他
主な証明書 主な使用目的 手数料(1部)
住宅用家屋証明書 所有権保存・移転等の登記にかかる登録免許税の軽減 1,300円
事業所証明書   300円

 

閲覧等

閲覧等
主な証明書 主な使用目的 手数料(1部)
固定資産課税台帳閲覧   300円
地番図コピー 地番の確認等 300円

 

お問い合わせ
総務部 税務課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 本館1階
電話番号 077-587-6040
ファクス 077-587-2439
メールフォームによるお問い合わせ