フィールドワークやす _(055)

団体の基本情報
代表者 熊本 正幸
ホームページ フィールドワークやす
電話番号 077-586-0107
ファクス
E-mail kumamot3@yahoo.co.jp
団体の概要
会員数 11
発足年 2011
組織形態 任意団体
活動範囲 市内
募集 随時
団体の活動
活動目的

山や川、湖を擁する豊かな野洲平野の自然や歴史的文化的風土が、私たちの心と生活文化を育んでくれたことに感謝し、野洲市民の共有財産としての景観、自然環境及び文化財を保全し、さらには創生することが必要であると考える。ここに市民団体「フィールドワークやす」を組織し、その目標実現のために行動する。

活動内容

野洲をフィールドとして、現場に駆けつけ/現場で知恵をしぼり/現場で行動する市民団体です。
野洲を流れる童子川の川掃除をきっかけにスタートしました。
2011年-2017年9月までの活動実績
1.地域河川清掃:童子川-法寺橋周辺×12回、祇王井川×22回、中の池川×10回
2.現地調査:祇王井川探索(七間湯―江部)、野洲川落差工周辺
3.生態調査(魚):童子川、中の池川×3回
4.祇王井川水量調査、年間を通じての水の流れ確保する活動


主な活動場所:市民活動支援センター、野洲市内の河川ほか
活動日・時間:寄り合い(不定期)、フィールドワーク(随時)

今後の活動展開
会のPR

・地域の皆さんと協働しています。
河川清掃は、その地域の自治会や、まちづくり協議会、企業事業所とも協働しており、地域で河川を綺麗にする活動として定着・継続していくことを目指しています。

・フィールドワークの仲間を募集中!
まずは現場で汗をかきたい!という人から、こんな企画をやってみたい!という人、団体同士でネットワークしたい!という人まで、いっしょに野洲をめぐりませんか?