現在の位置

野洲市景観形成方針

野洲市景観形成方針を決定しました!

野洲市では、「野洲への誇りと愛着を育成すること、野洲の美しい景観を保全・創出し、次世代へ継承すること」を目標に、野洲らしい景観まちづくりについて、「野洲市の景観を考える委員会」を中心に市民・事業者アンケートや、市民ワークショップを実施し、市民参画を進めながら検討をしてまいりました。
その中で、野洲市の景観について、自然景観、田園景観、歴史・文化景観、これらが調和して野洲らしい景観を呈していると現状把握をした一方で、高度経済成長を背景に、市民生活の利便性が高まった反面、美しい景観への配慮を欠いたまち並みが形成されつつあるという課題も把握されました。
このような中、現在の野洲市の景観施策の中心である、滋賀県景観計画は広域的な観点であるため、野洲市の特性に応じた、きめ細やかな景観施策が必要となります。
本方針は、野洲市の景観の現状と課題を整理したうえで、良好な景観形成に向けての将来像を定め、それを具現化するための基本方針、実現に向けての方策などをまとめたものです。

景観形成方針[概要版](PDF:102.6KB)

景観形成方針[全体版](PDF:2.1MB)

景観まちづくり

お問い合わせ
都市建設部 都市計画課
〒520-2395 滋賀県野洲市小篠原2100番地1 西別館2階
電話番号 077-587-6324
ファクス 077-586-2176
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。