現在の位置

野洲市同和問題講演会を開催します

野洲市同和問題講演会を開催しますの詳細
分野

イベント

人権・国際

概要
本市では、「人権尊重のまちづくりに関する条例」の具体化を図り、部落差別をはじめあらゆる差別をなくす取組みを進めてきました。
しかし、今なお、全国において土地差別につながる問い合わせや差別落書きなどが発生したり、インターネット上に同和地区として特定の地域を書き込むなど、いまも部落差別が存在していることから平成28年12月16日に「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されました。
この法律では、地方公共団体の責務として、相談業務の充実と共に部落差別を解消するため教育・啓発を行うものと定められていることから、本市においてもより一層の啓発活動の充実・強化を図り、人権尊重のまちづくりに努めなければなりません。
このような背景から人権尊重の精神が十分浸透するために、わたしたちは何をすべきかに気づき、考える場として「同和問題講演会」を開催します。


演題 『人権ライブ』部落差別問題について
講師 立岡 勇一さん(NPO法人 かがやき 所長)
日時

(土曜日)

午前10時30分から正午まで(受付/午前10時から) 

場所 さざなみホール

(野洲市比留田3313番地3) 

関連ファイル

開催要項(PDF:112.2KB) 

費用 無料
備考 要約筆記を準備します。
(要約筆記とは文字による筆記通訳のことです。)
申し込み

申し込み不要

お問い合わせ
総務部 人権施策推進課
〒520-2331 滋賀県野洲市小篠原1780番地
電話番号 077-587-6041
ファクス 077-518-1860
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。