現在の位置

インフルエンザが流行しています

現在、インフルエンザの警報が発令されており、市内の幼稚園及び小中学校で学級(学年)閉鎖も起こっています。

インフルエンザの警報の発令について(H31年1月17日)

http://www.pref.shiga.lg.jp/hodo/e-shinbun/eh00/20190117.html

 

インフルエンザを予防するために

手洗い・うがい

石けん液でこまめに手洗いを行いましょう。手についたウイルスを洗い流します。

特に外出先から帰宅した時や食事の前は、石けん液を用いて手洗いし、うがいを行いましょう。

インフルエンザを流行させないために(咳エチケット)

  • 咳・くしゃみをするときティッシュなどで口と鼻を押さえましょう。
  • 使用したティッシュはフタ付きのゴミ箱に捨て、その後は手を洗いましょう。
  • 咳・くしゃみの症状がある人はマスクを使用しましょう。

インフルエンザをひろげないために(かからない・うつさない)

  • 出来るだけ人混みを避け、外から帰ったら、手洗い・うがいを励行しましょう。
  • 咳が出るときは、マスクを着用し、咳エチケットを守りましょう。
  • 適度な温度・湿度を保ち、栄養と休養を十分にとりましょう。
  • かかったなと思ったら、早めに医療機関で受診しましょう。  

インフルエンザの最新流行情報については滋賀県感染症情報センターのホームページをご覧ください。

お問い合わせ
健康福祉部 健康推進課
〒520-2315 滋賀県野洲市辻町433番地1 野洲市健康福祉センター1階
電話番号 077-588-1788
ファクス 077-586-3668
メールフォームによるお問い合わせ